相模湖 イル ミリオン。 相模湖プレジャーフォレストのイルミネーション「イルミリオン」に行く!期間や料金・駐車場情報も♪

さがみ湖イルミリオン|イルミネーション特集

相模湖 イル ミリオン

相模湖のイルミネーション さがみ湖イルミリオンは、神奈川県相模原市緑区の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」にあります。 「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」はキャンプやバーベキューなど、アウトドア施設と遊園地、温泉があるアウトドアリゾートです。 さがみ湖イルミリオンは、 600万球を使用した体験型のイルミネーションで、日本最大の21種類の光の体験が楽しめますよ。 【休業日があります。 暖かくしてお出掛けください。 さがみ湖イルミリオンの点灯時間は、 平日と土日祝の混雑日では変更されます。 平日10:00• 土日祝9:30または9:00 から営業します。 日中よりご入園の方は、追加料金無しでイルミリオンをそのままご観覧いただけますよ。 でもご確認くださいね。 スポンサーリンク 相模湖イルミネーションの料金 さがみ湖イルミリオンの料金は、• 平日:大人(中学生以上)800円、小人(3歳~小学生)500円、ペット 500円• さがみ湖イルミリオンは、2017年から平日と土日祝で別料金になり、 土日祝は値上げとなりました。 ちなみにこの料金をよみうりランドジュエルミネーションの料金と比較すると、 よみうりランドジュエルミネーションのナイト入園料では、• 大人:1,400円• 中高生:600円• 小学生:300円• 65歳以上:600円 【大人2人、小学生2人で来園の場合】• さがみ湖イルミリオン 3,400円(土日祝)2,600円(平日)• よみうりランドジュエルミネーション 3,400円(全日) 土日祝では料金は同じとなりますね。 しかし、平日ではさがみ湖イルミリオンの方が800円もお得になりますよ。 ペットをお連れの方は注意が必要です。 ペットは体高50cm以下の中・小型犬のみ可能です。 また、入場の際にマーキング用のお水とフン処理用の袋の確認がありますので、必ず持参してくださいね。 相模湖イルミネーションの前売り券(割引券) さがみ湖イルミリオンの前売り券も販売されています。 さがみ湖リゾートプレジャーフォレストのHPで購入する 「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」ホームページで購入することができます。 より確認されてください。 入園料 大人:1,700円 小人・シニア:1,000円 ペット 犬 :1,000円• フリーパス(入園料+乗り物乗り放題) 大人:3,900円 小人・シニア:3,100円 (フリーパスを購入の場合、イルミリオン時はナイトアトラクションにも利用可) 上記でもご紹介していますが、日中よりご入園の方はイルミリオンをそのままご観覧いただけます。 さがみ湖イルミリオンのHPで購入する 上の方で紹介した料金となります。 よりご確認ください。 どちらも前売り券での割り引きはありません。 そして 払戻不可です。 しかし通常は、入園口のチケット売り場で引き換えの必要がないため、そのまま入口へ進んでいただくメリットがあります。 混雑時に並ばなくていいのは嬉しいですね。 スポンサーリンク コンビニで購入する コンビニで購入することができます。 購入する種類は限られていますが、少しお安く購入できます。 コンビニの場合、 有効期限はご購入日から1か月間です。 払い戻しはできません。 2つのプランをご用意しています。 メルマガ会員のなり購入する さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの会員登録が必要です。 入園料• 入園料+フリーパス• 誕生日割引 など種類があります。 不定期でお得な情報も届くようですので、登録されてみてもいいかもしれませんね。 フリーパスならさらにお得です。 詳細はからご確認くださいね。 JAFで購入する JAF会員になると、カードJAFと優待協定を結んでいる全国のさまざまな施設で割引・特典が受けられる、JAF会員向けサービスが受けられます。 優待施設数は、全国約47,000とたくさん。 入場券購入の際に提示すると、割引が適用されます。 例えば入園料やフリーパスが100円引など。 時期ごとに優待内容が違いますので、よりご確認ください。 スポンサーリンク 相模湖イルミネーションのアクセス イルミネーションの時のアクセスについてご紹介します。 電車 JR中央本線 相模湖駅下車、バスで三ヶ木行き約8分、プレジャーフォレスト前下車 JR横浜線 橋本駅下車、バスで相模湖駅行き約50分、プレジャーフォレスト前下車 直行バス 横浜駅西口よりさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト行きで1時間30分です。 往復割引乗車券は、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクスで購入できます。 バスタ新宿よりさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト行きで1時間15分です。 往復割引乗車券は、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス新宿高速バスターミナル窓口で購入できます。 詳細はよりご確認ください。 車 中央自動車道 相模湖東出口から約7分。 圏央道相模原ICから約15分、圏央道高尾山ICから約20分。 中央自動車道相模湖ICから約10分。 詳細な地図やバスの時刻表があるので、参考にしてくださいね。 さいごに さがみ湖イルミリオンは他のイルミネーションとは違い、体験型のイルミネーションで一味違った楽しみ方ができます。 都心からのアクセスも良く、家族連れやカップルが多く訪れます。 事前に前売り券を購入しておけば、混雑を回避できますよ。 行く前に料金等参考にしてくださいね。 スポンサーリンク.

次の

さがみ湖イルミリオン

相模湖 イル ミリオン

コメント 「さがみ湖イルミリオン」は、遊園地やキャンプ、バーベキュー、温泉など様々な楽しみ方ができる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 旧:さがみ湖ピクニックランド 」にて開催されるイルミネーションイベントです。 アクセス方法は、車以外に電車、バス、直通高速バス、ツアーなど多岐に渡ります。 イルミネーションを楽しめるエリアは大きく分けて、2つあります。 1つはメインのイルミネーションが多くある下層部、もう1つは「ペアリフト 有料 」を利用してのぼりきった場所にある上層部です。 下層部は、高さ8mの光の壁に囲まれた宮殿内のイルミネーションが音楽に合わせて変化する「光の大聖堂」をはじめ、園内の起伏や斜面を活かしたイルミネーションを楽しむことができます。 上層部は、「ペアリフト」に乗ってしかいけませんが、上りきった場所には「光のトンネル」や「満天星の広場」などのイルミネーションを楽しむことができます。 それ以外にも、「お山のかんらんしゃ」があるので観覧車に乗車して、イルミリオン全体を見渡すこともできます。 上層部へは、「ペアリフト」を利用してしか行けませんので乗車待ちの行列ができます。 もちろん観覧車も行列ができますので、早めに上層部エリアに行かれることをお勧めします。 さがみ湖イルミリオンは、他のイルミネーションの多くと違い、夜間でも一部のアトラクションが「ナイトアトラクション」として開放されています。 その中でも特に、「光の花畑」の中に入れる「バンビーカート」は人気で行列ができます。 その他にも、大人も楽しめる迷路「立体迷路 カラクリ砦」やまっすぐ歩けなくなる「ワームホール」など、楽しめるアトラクションも多いので、遊園地としての楽しみ方もできます。 また、食事を楽しみながらイルミネーションを楽しめるレストラン「WILD DINING」もあるのでゆっくりイルミネーションを楽しむこともできます。 カップルはもちろん、家族連れでも楽しめる大変人気の高いイルミネーションイベントなので、時間が遅くなるにつれて周辺道路の渋滞、それに伴って園内も大変混雑しますので早めの入場をおすすめします。 なお、帰りも混雑しますので時間に余裕をもって訪れましょう。 設備 トイレ、ベンチ、レストラン、売店、遊園地 公式サイト 周辺のホテル 周辺のレストラン.

次の

さがみ湖プレジャーフォレスト【イルミリオン】 週末混雑攻略法まとめ

相模湖 イル ミリオン

11回目を迎えた『さがみ湖イルミリオン』。 LED数は前年同数の約600万球。 日中より入園の方は、追加料金無しでイルミリオンをそのまま観覧できます。 東京から約1時間のイルミデートスポットです。 [光の架け橋] 駐車場からの登り階段に2基のエレベーターを新設。 7色に輝く地上20mの空中回廊『光の架け橋』で、楽々アクセスできるようになりました。 [ドローン登場] 2019-2020最大の目玉は、初登場の『光と音楽の街』。 全長約250mの2人乗りリフトは、まさにカップル向き。 [イルミ全景] 山頂では『光のかんらんしゃ』(FP利用可)から、イルミリオンの全景など最高の夜景が楽しめます。 絶叫マシン『大空天国』(FP利用可)や『極楽パイロット』(FP利用可)からも、イルミの世界を楽しめます。 日中からのフリーパスや、ナイトフリーパスを利用するとかなりお得。 身体が冷えたら、隣接する日帰り温浴施設『さがみ湖温泉 ゆらり』であったまろう。 最新情報は公式ホームページでご確認ください。

次の