さくら どり むね 肉。 コストコ「さくらどり むね肉」冷凍方法と簡単レシピ8選!節約でも美味しく食べる方法|ラク家事ブログ

さくらどりむね肉で作る鶏ハムレシピ

さくら どり むね 肉

このお値段でさっぱりヘルシー、しっとり仕上がる。 だから、どーんと大きいコストコサイズにたじろぐことなく毎回購入しちゃうんです。 でも、あなたはご存知でしょうか。 つまり、さくらどりを購入したら、なるべく早く食べるか冷凍保存するかの2択なんです。 でも、どーんっと2. というわけで私は、なるべくコストコから買ってきた その日のうちにひと工夫。 長く美味しく楽しめるようにしています。 ではさっそく、さくらどりのむね肉を美味しく食べきる方法をご紹介していきますね。 <用意するもの>• さくらどりむね肉 2枚• 塩麹 大さじ2(塩なら小さじ2)• 大きなお鍋• ラップ&ジップロック袋 <作り方>• むね肉を観音開きにする。 塩麹(もしくは塩)とはちみつ(砂糖)を、お肉にもみこむ。 ビニール袋に入れて冷蔵庫で3時間~一晩おく• 大きなお鍋にたっぷりのお湯を沸かし始める• お肉をラップで筒状にギュッと巻き、さらにジップロック袋に入れて空気を抜く• お湯が沸騰したら、袋のままお肉を投入• 冷めるまで放置 むね肉を観音開きにするのは、味をしみこませるためと、くるくる巻きやすくするため。 ここで 「観音開きってどうやるの?」なんて思われたあなたは、次の動画を参考にしてくださいね。 パサつきがちなむね肉も、しっとりジューシーにいただけますよ。 なんといってもおすすめの下味は 塩麹!酵素の力で、より柔らかく仕上がって子供たちにも好評です。 むね肉は美味しいのにヘルシーなところが、ママにもうれしいですよね。 ちなみに、コストコには 「皮なしむね肉」も売っています。 「鶏皮は使わないからいらないなー」という場合はこちらもおすすめ。 以上、今回はコストコの さくらどりむね肉について、おすすめの食べ方と保存方法をお伝えしました。 参考になればうれしいです。

次の

【コストコ】さくらどりむね肉で照り焼き!評判通り柔らかくて美味しい!

さくら どり むね 肉

国産さくらどり むね肉 2. 4kg 購入時価格 31. 鶏むね肉ってどうしても肉質が硬くてパサパサしている印象があって、あまり美味しく食べられるイメージが無かったのですが・・・ もも肉と比べて圧倒的に価格が安いから、そういう意味ではかなり魅力的なんですけどね・・・こっそりもも肉の代わりにむね肉使って調理しても「パサパサしてる・・・」と言われて不評なんですよ。 最近では特にさくらどりもも肉にすっかり舌が慣れてきちゃってるものですから、脂身の少ないむね肉じゃどうしても物足りない様子なわけで。。 もちろん、コストコにさくらどりのむね肉が売られていることは知っていましたが、あまり普段食べないむね肉を大量に買うという勇気が無かったんですよね・・・。 以前はサラダ用にむね肉を使っていたりもしていたのですが、最近はをサラダによく使うもので、鶏むね肉を買うこともほとんど無くなってしまったわけです。 そんな中、前回の記事で意外と評判が良いことを知った 国産さくらどりのむね肉を今回は購入することにしました。 4kgで758円! しかし・・・やっぱりむね肉は安い!2. 4kgと大量ですが100g31. 5円ですもんね。 お肉屋さんでもスーパーでも、鶏むね肉というのは比較的安く購入することができますが、一度も冷凍されることのないまま陳列される新鮮なとり肉がこんなに安く手に入るなんて。。 スーパーでブラジル産鶏肉とかがめちゃめちゃ安く売られてたりもしますが、それは大抵冷凍されたものや、解凍品だったりしますしね。 冷解凍を繰り返したお肉は劣化し味が落ちてしまうのは皆さんご承知の通りです。 コストコでのさくらどりの価格は仕入れなどによって価格の変動がありますので、安い時はグラム20円台とかになることもあります。 ギャーギャー!! ゚ロ゚屮 屮 旦那氏がむね肉を受け入れてくれれば・・・家計が大きく変化することになるので非常に楽しみです。 わくわく。 さくらどりむね肉は、もも肉と同様、2. 4kgを4等分に小分けした状態で販売されています。 もも肉は赤いパッケージでしたが、むね肉は水色っぽいパッケージです。 今回むね肉を購入してみて発見した事。 4kgでした。 つまり、1商品が完全に2. 4kgという重さで計算されてパッケージされていますので、鶏肉の大きさによっては微妙に数が違うものもあるみたいです。 そりゃそうか、全部が同じサイズであるわけないですよね。 どおりで他の肉の大きさはめっちゃ大きかったんだよねー1枚400g位あるんじゃないか?ってくらい。 まぁ、他の店舗はこのパッケージじゃなくて1つの袋にどーんと入れられている2kgタイプがまだ主流のようですし、もしかしたら宮崎県産のさくらどりだけかもしれませんね。 後々は他の店舗も小分けタイプのパッケージになっていくのかな? 前回も説明したとおり、久山店のものは宮崎県産です。 販売元の日本ホワイトファームは、北海道、東北、九州などにそれぞれ自社の農場と食品工場を持ち、それぞれの工場から出荷され、近くのコストコに運ばれているようです。 なので、コストコで販売される鶏肉は加工工程の中で一度も冷凍されていない新鮮な状態で店頭に並ぶことになります。 さくらどりの特徴は、肉の色が鮮やかなピンク色であること、やわらかでジューシーな食感、一般鶏肉と比べてビタミンE含有量が3倍以上ということです。 左がさくらどり、右がスーパーの鶏肉。 見比べたら違いが歴然としていますね。 さくらどりは名前の通り薄いピンク色をしているのですが、スーパーで購入したのはなんとなく褐色がかっているようにも見えます。 しかも、さくらどりのむね肉は肉質が柔らかくて切りやすいんですよ。 うちのナマクラ包丁でもサクッサクッと切れる感じ。 臭みも全然無いし、これはかなり期待できます。 結果を先に言いますが、やはりもも肉の代用としては食感、ジューシーさ等劣る感じはします。 でも普段食べていたスーパーの鶏むね肉と比べると柔らかく、味もしっかりしていてかなり美味しいと思います。 スーパーの鶏むね肉と同じ調理方法で食べ比べて比較をしたのでその差は歴然としていました。 同じ工程で調理をしても、どちらがさくらどりかというのは1口食べればすぐに分かる程です。 今回はフライパンで焼いて塩コショウをしたものと、で蒸したものと2通りで検証したのですが、特に蒸し鶏に至っては肉質の柔らかさと凝縮された旨味が全然違いました!これなら普段使いとしても充分活用できそうです。 いつも鶏もも肉で作っていたを使ったもとっても美味しくできましたよ〜! ただし、火を通しすぎてしまうとやはりお肉は硬くなってしまいパサつき感もでます。 フライパンで焼きすぎたさくらどりはスーパーのむね肉と変わらない食感になってしまいました。 なので、さくらどりとはいえ、むね肉を調理する時は多少気を配る必要があります・・・いや、もも肉は適当な調理で良いと言ってるわけじゃなくてね。 ついでにですが・・・私の母に教わった むね肉を柔らかく調理するための下ごしらえについても記載しておきます。 小さじ1杯程度の重曹と塩を入れた、むね肉が浸る程度の重曹水に一晩むね肉を浸け込むと、翌日は肉質が柔らかーくなります。 重曹には軟水効果とタンパク質を分解する効果があり肉を柔らかくしてくれるそうです。 時間が無い人は、ムネ肉を調理する1時間前位に直接重曹をすりこんでおく、という方法もあります。 重曹自体は苦しょっぱいので、調理前はきちんと洗いながしてください。 これで幾分柔らかく、ジューシーな食感になります。 我が家ではもちろん、コストコで購入したを使っています。 我が家の結論としては・・・短時間でさっと火を通すグリルや揚げ物、調理温度と時間が設定できるオーブンや蒸し料理ならば、むね肉でも充分!ということになりました。 でも、スーパーの安い鶏肉じゃダメです。 さくらどりのむね肉に限っての話。 長時間煮込むような料理は、やはりもも肉の方が向いていますし、単純にどちらが美味しいかと言えば、やっぱりさくらどりもも肉の方が美味しいと思います。 と言っても味とか食感は好みですよね。 欧米ではもも肉よりも脂身が少ないむね肉の方が好まれると言いますし、むね肉の方がヘルシーなので、あえてむね肉を選ぶ方も多いと思います。 今回の感想はあくまでも我が家の場合ですね。 それでも、コストコの鶏むね肉は思いのほか美味しく食べることができた!という発見は我が家にとってはかなり大きな収穫でした。 というわけで、今までは鶏肉と言えばさくらどりもも肉一択!だったのですが、これからはもも肉とむね肉を交互に購入することにしましたー!!やったー!!やりましたよ!!これだけでも家計は大助かりです!! ブログの読者様にさくらどりのむね肉を薦めていただかなければ、今まで積極的に買おうとしなかった商品だし、きっともも肉好きの旦那氏もOKを出してくれなかったと思うんですよね。 実際食べてみればすごく美味しくて、あらためてコストコで人気の理由がわかりました。 分量とか正確を期したいものは直に検索することをお勧めしますが、薄切りしたものに少量のみじん切りまいたけ、水、塩、砂糖を揉み込んで冷凍し、解凍しないで調理してました。 まいたけ使うとすごく柔らかくなるんだそうです。 オイルを少し入れるのはパサつき防止と香りづけです。 札幌店は2キロの袋で売ってます。 小分けしてるところもあったんですね〜。 確かにもも肉に慣れてると、もの足りなさがあると思います。 ビニール袋にいれて適当に揉んじゃう感じです。 胸肉のメニューが増えると家計に優しいわ〜と、つい他のものをコストコで買ってしまいます 笑.

次の

【楽天市場】★即納★【COSTCO】コストコ通販国産 さくらどり 皮なしむね肉 2.4kg (真空パック)(要冷蔵):WhiteLeaf ホワイトリーフ

さくら どり むね 肉

コストコさくらどりの鶏肉レシピむね肉編の一つ目は、とりハムです。 これさえつくっておけばアレンジ次第で色んなものに活用できてしまう優れものですね。 作り方もかなり簡単にできてしまうので、冷蔵庫にいつもストックしておくのもいいでしょう。 とりハム作り方• むね肉の皮をはぎます。 コストコの皮無しむね肉ならそのままでOK• フォークでむね肉を全体に刺していきます• まずは塩胡椒を適量ふりかけます• はちみつをかけて塗り込みます• 容器に味付けしたむね肉をいれます• 料理酒を大さじ三杯いれます• 蓋やラップをして冷蔵庫で二時間ほど寝かせます• 耐熱容器にうつし軽めにラップ• 600Wで6分加熱• そのあとは表裏を2分加熱します• 覚ましたら出来上がりです 時間も大してかからず出来る上に美味しく食べられるので、ハマってしまうむね肉料理です。 コストコのむね肉なら柔らかいので子供にも喜ばれますよ。 説明で不安な方は、動画を参考にしてくださいね。 塩胡椒をマジックソルトにしたり、ハーブをかけてもおいしくできます。 コストコさくらどりの鶏肉レシピむね肉編の三つ目は、生姜焼きです。 普段豚肉でされる方がおおい生姜焼きですが、むね肉ならカロリーオフでおいしく食べられますよ。 あっさりしているのに味がしっかりあるのでご飯もおいしく食べられます。 生姜焼き作り方• むね肉をそぎ切りにします• 塩胡椒をかるくふります• 片栗粉を両面にまぶします• 油をしいてしっかり火が通るまで焼いてください• 濃口醬油に料理酒をいれて、生姜をすりおろしお肉が焼けるまで待ちます• 鶏肉に火が通ったらひをとめてたれをいれて絡めます• お皿に盛りつけて完成です ポイントは火を止めてからたれを入れることです。 焦げ付きを抑えてくれますよ。 鶏肉にふりかけた片栗粉がたれの味をお肉に絡めてくれるので、火を止めてからでもしっかり味付けができます。 みそのこってりした味がむね肉のあっさりさとうまくマッチングするので、重すぎないメインメニューとして楽しめますよ。 味噌焼き作り方• むね肉を包丁で繊維切りする• 調味料味噌、はちみつ、醬油、料理酒味噌を多めで混ぜ合わせる• 鶏肉にたれを絡めてもみこむ• 油をしいて蓋をし、弱火でたれごと蒸し焼き• 中まで火が通ったら盛りつけて完成 強火だと味噌や醤油が焦げてしまうので必ず弱火にすることをお勧めします。 はちみつはむね肉を柔らかくする作用があるので、コストコむね肉がさらにおいしくなる料理ですよ。 和食煮物の定番ですが出汁が決め手なので、コストコのさくらどりだと旨味たっぷりの筑前煮が楽しめます。 もも肉• レンコン• こんにゃく• ごぼう• 色味にきぬさや 作り方• もも肉・野菜はきぬさや意外全て一口サイズに切る• ごま油を入れて鍋で炒める• 水を入れて沸騰させる• 出汁、醬油、砂糖で好みの味に仕上げる• 味がしみこむまで煮込んできぬさやで色味をつけ出来上がり 煮物は難しい印象がありますが、そんなにかしこまる必要はありません。 コツさえつかめばらくちんです。 こちらも簡単な調理法を動画で紹介しているのでチャレンジして下さい。

次の