ベルナ ウド シルバ。 【無】シルバ 活躍度/使用

マン・C、圧巻8発の大勝劇! ベルナウド・シウバがハット、アグエロ6戦連発(GOAL)

ベルナ ウド シルバ

プロフィール 本名:ベルナルド・モタ・ヴェイガ・デ・カルヴァーリョ・エ・シウヴァ 生年月日:1994年8月10日 国籍:ポルトガル 身長:173 cm 体重:64 kg 利き足:左足 ベルナウドシウバはポルトガル・リスボンの生まれで、 地元クラブである強豪ベンフィカの下部組織に入団。 そこでトップチームデビューすると、レンタル移籍したモナコで活躍し、完全移籍することに。 2014-15シーズンにはチャンピオンズリーグでベスト8に進出したモナコでも中心選手として活躍を見せていました。 まだまだ若いものの、すでに ポルトガルA代表にも選ばれており、スタメンで出場する試合も多くなっています。 スポンサーリンク? ここ数年のモナコは、 ハメスロドリゲスやマルシアルなど、良い若手選手を高く売っていて、ポルトなどと同じように、若い選手を見る目があって商売上手なイメージ。 ベルナウドシウバも 2019年まで契約があるようなので、次の移籍市場で獲得を狙うクラブがあるとすれば、移籍金はかなり高額になると思います。 移籍金は約4300万ポンド(約61億円)、契約期間は5年といわれています。 ベルナウドシウバのプレースタイル ポジションは特に 右のサイドアタッカーとしてプレーすることが多く、 特徴はスピードのある細かいタッチのドリブル。 小柄でスピードがあって左利きで、 特に右サイドからドリブルでカットインしていくときのプレーは、メッシにも似ているように見えるときもあります。 また、純粋なウインガーというよりは、中に入っていて細かいコンビネーションやパスでチャンスメイクする動きも上手い。 あと、小柄だけどゴール前に積極的に入っていってクロスに合わせたり、 得点力もある選手。 2015-16シーズンも、モナコには絶対的なストライカーがいなくなったこともありますが、 チーム内の得点王になっています。 トップ下やセカンドストライカー的なポジションでも十分やれる選手だと思いますね。 *ベルナウドシウバの上手さが分かるプレー動画.

次の

【FIFA20】TOTYイベント情報まとめ|FIFA FUT攻略ガイド

ベルナ ウド シルバ

「今、彼を先発から外すなんてあり得ない。 今は彼とあとの10人で成り立っているからね」 先月あの名将ペップ・グアルディオラにここまで言わしめたのは、「欧州で最も過小評価されている男」ことポルトガル代表 MFベルナルド・シルバだ。 7kmを記録した豊富な運動量を兼備する173cmの小さなレフティ。 今でこそマンチェスター・シティでペップから絶大な信頼を勝ち獲っているが、 ユース時代はそのサイズが大きな足かせになっていた。 「実際のところ、僕の道のりはとても険しかった。 ずっと小さかったから、10代に入ると一部の指導者たちからそのことを問題視されるようになったんだ。 16歳の時、僕はキャリアの中で危機的なステージを迎えた。 ユースチームでまったくプレーできなかったんだ。 シルバ少年を救った「小さな天才」 そんなシルバに救いの手を差し伸べたのは、当時ベンフィカユースでコーチを務めていた元ポルトガル代表FWフェルナンド・シャラーナだった。 「よく聞くんだ。 監督にフットボールを見る目がないだけで、君はここで1番の選手だ。 私が保証しよう。 いつか君がチームに欠かせない存在になれる日がやってくるよ」 「彼の言葉が僕の背中を押してくれたんだ。 とりわけ、ほとんどフットボールをプレーできなかった時期だったからね。 彼は僕の恩人だよ。 ベンフィカとポルトガルで史上最高と謳われるレジェンドの1人がああやって僕の言葉に耳を傾けてサポートしてくれたら、それはもう大きな助けになるに決まっている。 彼には深く感謝しているよ」と、シルバは『i NEWS』が実施したインタビューで回想している。 恩師との出会いをきっかけに、失意の底からベンフィカのBチームまで登り詰め、シルバはアイドルであるルイ・コスタと比較されるほどの有望株に成長した。 トップチームでは公式戦2試合のみの出場に終わったが、出場機会を求めて移籍したモナコでフランス代表FW らとともに大ブレイク。 2017年夏に4300万ポンドで加入したシティでも、かつてシャラーナが予言したように「欠かせない存在」になりつつある。 その証拠に、今季記者会見の場でペップは幾度となくベルナルド・シルバを絶賛している。 中でも最大級の賛辞が贈られたのは、年明けにリバプールと対戦した時のパフォーマンスだ。 「ベルナルド・シルバがすべてをやってくれた。 彼は1番小さな選手だけど、フットボールをプレーするのに高い身長や優れたフィジカルなんて必要がないことを示したんだ。 凄まじいよ。 あれだけのパフォーマンスを見るのは久しぶりだね。 クリーンで、クレバーだった。 ファン・ダイクを相手にしながらデュエルで余裕を奪ったんだ」 首位リバプールを2-1で下した1月3日の試合後、ファン・ダイクと言葉を交わすベルナルド・シルバ。 シティ公式のインタビューではむしろそのサイズが自身の成長を促していることを明かし、小さな体に苦しむサッカー少年たちにアドバイスを送っている。 「フィジカルで上回ることができれば、それは後押しになる。 でも、フットボールをプレーする中で僕はずっと1番小さな選手なんだ。 それなら他のことで補っていけばいい。 速さや強さで上回ることができれば、それが力になってくれるからね」 「速く頭を回転させて他の手段でボールを奪おうと挑戦すれば、そこから学ぶことができる。 そうやって歩んできたのが僕のフットボール人生なんだ」 Photos: Getty Images.

次の

マンチェスター・シティ対バーンリー ~アラバロールの功罪と第二の矢~

ベルナ ウド シルバ

WE2019 ボールコントロール、ドリブルが 90超えて、持ったら失わないプレー連発できる仕様。 WE2019 スキル解説 シャペウ ブーメラントラップができる。 軸裏ターン キックフェイント(軸足裏)ができる。 軸足当て 軸足あてができる。 アウトスピンキック アウトサイドを使って正確なシュート、パスができる。 ポジション適性とプレースタイル 基本ポジションはOMF 右サイド版エジルみたいな適性A、CMFできるけど守備がもうちょっとほしい。 適性Bをポジトレ使ってオンしたいポジション、、やっぱSTかなぁ。。 ウイングストライカー アプデ前の名残りみたいなもんか、OMFだけどウイングストライカーで、ウイングに配置するとオフェンス時に外に開く。 そこからモナコ勢いづいてきて、2016-17シーズンに強豪パリを破ってリーグ優勝。 そして今季もリーグでゴールとアシスト足して2桁の活躍、そしてウイイレでも黒昇格を果たす。 ~Wikipedia「」~.

次の