コロナ 神奈川。 新型コロナ:神奈川県のコロナ仮設病棟18日稼働、国内初 :日本経済新聞

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)について

コロナ 神奈川

相模原市によりますと、市内の小学校に通う10歳未満の男子児童1人の感染が新たに確認されたということです。 男子児童は、同居する家族に感染がわかったことから検査したところ、25日夜、陽性であることが確認されました。 症状はないということです。 小学校には感染判明の2日以上前から登校しておらず、接触者はいないことが確認されているため、臨時休校などの措置は取らないということです。 また、横浜市は20代から30代の男女4人の感染を発表しました。 いずれも軽症か、症状がないということです。 このうち、30代の男性2人は都内の職場での感染が疑われているほか、20代の女性は感染が確認された人と都内で濃厚接触していたということです。 残る30代の男性1人の感染経路は、わかっていないということです。 また、神奈川県は厚木市に住む40代の会社員の男性と、横浜市に住む90代の男性の感染が、新たに確認されたと発表しました。 引用元:.

次の

新型コロナ:神奈川県のコロナ仮設病棟18日稼働、国内初 :日本経済新聞

コロナ 神奈川

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 - 神奈川県 自治体からの情報 地域 選択.

次の

各都道府県の「休業要請」 新型コロナ|NHK

コロナ 神奈川

掲載日:2020年6月24日 納税を猶予する特例制度が創設されました《無担保・延滞金なし》 対象となる方 以下(1)(2)のいずれも満たす方(個人・法人の別、規模は問いません。 )が対象です。 (1)新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。 (2)一時に納税を行うことが困難であること。 対象となる県税 令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来するほぼすべての税目(証紙で納めるもの等を除く)が対象になります。 これらのうち、すでに納期限が過ぎている未納の県税(他の猶予を受けているものを含む)についても、遡って特例を利用することができます。 猶予期間 最長1年間(予定・中間申告による法人県民税・法人事業税等は確定申告書の提出期限までの期間) 申請手続等 申請に当たっては、 事前ににご相談ください。 令和2年6月30日(令和2年4月30日の法令の施行日から2か月後)、または納期限(申告納付期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。 (注意1)納税通知書が発送されて以後、または、県税を申告されて以後に、ご申請ください。 (注意2)修正申告等をされる場合は、申告と同時にご申請ください。 申請書のほか、収入や現預金の状況がわかる資料(例:売上帳、現金出納簿、給与明細、預金通帳のコピー)等を提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭によりおうかがいします。 様式のダウンロード 徴収猶予の特例の申請は、eLTAXによる電子申請が可能です。 提出先は、所管の県税事務所を選択してください。 徴収猶予の特例が受けられない場合 徴収猶予の特例が受けられない場合でも、県税を一時に納付できない事情のある方については、「徴収猶予」や「申請による換価の猶予」が適用されることがあります(納税相談についてはをご覧ください)。 詳しくは所管の県税事務所にご相談ください。 【納税を猶予できる具体的な事例】• 収入が著しく減少し、税金を支払うと事業や生活が維持できない場合• 本人や家族が感染して高額な医療費がかかり、生活が困窮した場合• 経営する会社で社員が感染し、消毒で商品や器具が使えなくなり、事業が行えない場合• 感染拡大で利益が激減し、税金を支払うと事業の継続が困難な場合 関連情報• 国税庁 【自動車税種別割】 自動車税種別割は自宅でも納付できます 自動車税種別割の納期限は令和2年6月1日(月曜日)です。 金融機関等の窓口は、たいへん混み合いますので、「密閉」「密集」「密接」を避けるために、次の方法による納付をお願いします。 パソコンやスマートフォンを利用した電子納税をお願いします。 電子納税が利用できない方はコンビニエンスストアでの納付をお願いします。 される場合は納期限間近の納付を避けるなど、納付時期の分散にご協力ください。 また、咳エチケットや手洗い等、感染対策をお願いします。 (注意)自動車税種別割を電子納税した場合、車検を更新できる(納付確認できる)状態になるまでおおむね10日間かかります。 お急ぎの方はコンビニエンスストア等窓口での納付をお願いします。 交付手数料の減免の対象となる方• 新型コロナウイルス感染症の影響により、貸付や融資等の手続に使用する方です。 納税証明書交付請求書の「使用目的」欄に、「新型コロナウイルス感染症の影響により貸付を受けるため」など、使用の目的を記載してください。 【注意】納税証明書交付請求後に申し出た場合は減免の対象となりません。 交付手数料減免の対象となる期間 令和2年5月7日(木曜日)の受付分から当分の間 【注意】この日以前に受け付けたものは返金されません。 郵送での請求 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、手続は郵送でお願いします。 まで郵送してください。 なお、代理人の方が申請する場合は、委任状も同封してください。 納税証明書交付請求書 こちらからダウンロードしてください。 (県税に未納のない旨の証明や個人事業税、不動産取得税等の証明の請求用です。 ) 印鑑 納税証明書交付請求書に押印していただきます。 個人の場合は認印、法人の場合は代表者印(法務局に登記している代表者印)となります。 請求者が個人の場合の押印は、納税証明書交付請求書に自署があり、請求者本人であることが確認できる本人確認書類の写しを同封している場合に限り、押印を省略できます(委任状への押印や、請求者が法人の場合の押印については省略できません。 返信用封筒 返信用封筒は、納税証明書を請求する方(納税者またはその代理人)をあて名とするものに限ります。 必ず切手をはってください。 また、信書便もご利用いただけます(料金は請求者の負担となります。 委任状 (代理人の方が請求する場合) 納税証明書交付請求書の委任状欄に納税者本人が記名・押印したものが必要となります。 また、委任状は、別に作成いただいても構いませんが、その場合は、委任の内容を明確に記載してください。 (注意1)納付した日から10日ほどの間に納税証明書の交付を請求する場合は、領収証書も同封してください(領収証書は、納税証明書の送付時にご返却します。 なお、領収証書がない場合は、納付の確認ができるまで納税証明書の発行および送付ができませんので、ご了承ください。 (注意2)県内に事業所等を持たない法人名義の納税証明書を請求する場合、代表者等の確認のため、登記事項証明書等を同封してください(登記事項証明書等は、納税証明書の返送時にご返却します。 新型コロナウイルス感染症の影響により、法人県民税および法人事業税の申告・納付期限までに申告等が困難な場合には、神奈川県県税条例第7条による個別の申請による期限延長が認められる場合があります。 他の都道府県に事務所等を有する場合は、各都道府県の規定によりそれぞれ申請が必要です。 なお、法人県民税・法人事業税の取扱いとして、申告書の右上の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載のうえ申告していただくことにより、延長の申請書が提出されたものとして取り扱います。 電子申告を利用する場合には、法人名称の前に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力のうえ申告してください。 この場合、申告期限および納付期限は原則として申告書の提出日になります。

次の