写真 加工 アプリ。 モノクロ加工カメラアプリ6選!おしゃれな白黒写真を作るアプリは?

【最新】写真加工・画像編集おすすめアプリまとめ(iPhone/Android)

写真 加工 アプリ

パーソナル/ビジネスユース両対応、直感的に利用できる写真加工・画像編集のコンプリートツール フォト エディター、フォト カッター、フォト イレイサーという3つのツールを利用して作りたかった写真、理想的な画像を作成できるオールインワンの高機能、写真加工・画像編集ソフトです。 200種類以上のエフェクト、テクスチャ、フレームの適用やテキストを追加して画像を加工・編集できる「フォト エディター」• 写真の中から人物などの特定の対象を切り出し、別の写真に自然に合成したモンタージュ写真を作成できる「フォト カッター」• 写真の中から映り込んでしまった不要な対象を違和感なく削除することができる「フォト イレイサー」 オープンソースで開発されている定番のグラフィックソフト GIMP(GNU Image Manipulation Program)は、レイヤー機能、パス、マスク、グラデーション、色調整(正規化、ホワイトバランス、コントラスト伸長など)フィルタ(ぼかし、強調、変形、ノイズ、合成、マップ、下塗りなど)、など豊富な機能を備えた高機能グラフィックソフトです。 本ソフトを起動すると、画像を編集するメインウインドウのほかに、筆、ブラシ、範囲選択、切り抜きなどが選択できるツールボックスや、レイヤー配置、チャンネル、パス、アンドゥなどを設定できるレイヤーウインドウが立ち上がります。 Photoshop とは操作方法や使用感が異なりますが、慣れればなかなか強力なツールとして力を発揮します。 写真の最適化、コントラストの調整、効果の適用、オブジェクトの追加などにも対応した写真編集・管理ソフト フォトライブラリ機能に多彩な画像編集機能を搭載した写真編集・管理ソフトです。 現行製品の旧バージョンが無償化されたもので、もともと製品版だっただけに高機能なのが魅力です。 ワンクリックで写真を最適化したり、ホワイトバランス、コントラスト/色温度/明るさ、グレースケール/セピアなどの効果、トリミング、水平調整、赤目補正などを調整・適用でき、オブジェクト(矩形、直線、矢印、テキストなど)の追加も可能です。 ウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフト、ファイアウォールソフト、ファイル暗号化ソフト、ID・パスワード管理ソフト… オフィスソフト、ウェブブラウザー、メールソフト、圧縮・解凍ソフト、付箋紙ソフト、PDF作成ソフト、イラスト作成ソフト、画像・動画管理ソフト、テキストエディター、ファイル復元ソフト… 辞書検索、オンラインウイルススキャン、オンラインアルバム、ストリーミング、動画共有サイト… フリーメール、メッセンジャー、オンラインゲーム、mixi活用ソフト、ブログ… USBメモリー停止ソフト、USBメモリーファイル復元ソフト、ポータブルオフィスソフト、ポータブルブラウザー、ポータブルメールソフト… フリーソフト100が注目したソフトや無料サービスをピックアップした特集記事….

次の

アプリを使ってスマホの写真を手軽に加工・編集しよう|AQUOS:シャープ

写真 加工 アプリ

加工という加工がすべてこれひとつでできる、 かなり本格的なアプリです。 インスタグラマーや写真好きの間でもどんどん注目度が高まっています。 有料でしか使えない機能が多いのは難点ですが、慣れるとiPhoneだけでプロ顔負けの仕上がりに。 「レタッチはPCでやるもの」という常識を覆してくれたアプリだと思います。 私の場合、ほとんどの写真をまずLightroomで微調整します。 角度調整、歪み補正、トリミング、明るさなどの基本的な補正はすべてLightroomにおまかせ。 特に 角度調整を自動でしてくれるのがポイント。 この調整をするかしないかで、仕上がりのクオリティが格段に変わります。 【1位】Snapseed:本格的なのにシンプルな操作性。 元有料で独自の部分補正機能が充実 アイブロウやカラコンまで選べる 機能の細かさがすごい!こだわり派にはたまらないと思います。 プリクラのように、 撮る人数やシーンに応じてポーズや構図を指示してくれる機能もあるため、大人数でわいわい撮るときにも重宝します。 ただ、撮影前にフィルターやメイクなどのレベルを指定してから撮影するしかないため(有料だと自動加工もできます)、 撮影後に加工したい人にとっては不便だと思います。 別のカメラで撮影するか、フィルターなしで撮影してから「微調整」タブを選択して画像を読み込めば加工ができますが、ほかのアプリに比べてやや手間がかかる印象です。 顔認識をもとにした自然な加工がハイレベル FacebookやGoogleアカウントでのログインが必須です。 一週間の無料トライアル後、 強制的に年間2100円の有料会員登録をすすめられるのがややストレス。 初心者には操作が難しく、メンバーにならないと使えないフィルターも多いです。 ただ、課金さえすればフィルターが非常に豊富で、粒子でフィルムっぽさを出すなどの細かいテイスト調整も自由自在。 こだわればこだわるほど、おしゃれな写真に仕上げられます。 美肌やメイク補正はないので自撮りには不向きですが、おしゃれな風景写真や引きの人物カットを加工するときはかなり重宝します。 【9位】LINE Camera:スタンプの数は驚異の5000種以上。 扱いやすさに定評あり.

次の

10代女子が愛用する「写真加工アプリ」…まるで別人!?最新機能を徹底チェック

写真 加工 アプリ

また、ティーン女子のほとんどが写真加工アプリを 複数使っていることもわかりました。 こだわり写真を完成するために、 1人あたり平均6. 5種類の写真加工アプリを愛用。 さらに、スマホアプリのまとめサイトによると、 写真加工アプリの数は世界で2000種類以上にも 及ぶとのこと。 そんな中、いま写真加工アプリが進化。 いまや顔を盛るだけにとどまらず、 ワンタッチで絶景に大変身するものや 風景に映り込んだ人が一瞬で消えるものなど、 写真加工アプリが続々と進化します。 気になったシミやホクロを消すこともできます。 ビューティープラスは 美脚機能やからだの大きさも 加工可能です。 アプリ内で顔体やせ機能を選択し、 細くしたい体の部位をなぞれば、 その部分が細くなっていきます。 顔だけでなく文字もクリアにできます。 例えばテスト期間とかに友達にノートを送ってもらって、 画質が悪いときにレミニを使うと字が見えやすくなります。 選択した部分の周辺背景を自動感知し、 合成するので消したい部分が消せます。 使い方は消したいモノを指でなぞって選択するだけ。 後は右下のGOボタンを押せば ワンタッチであっという間に消えます。 このアプリは選択した部分の周辺の背景を自動感知し 合成することで、まるで消えたかのように加工しています。 さらにこのアプリは人も消すことができます。 空の加工に特化していて 33種類のフィルターが選択可能。 曇り空も青空にしたりできます。 このアプリを使えば、 曇り空の景色もワンタッチで青空に大変身。 他にも、雪を降らせるなど 特別な1枚を作ることができます。

次の