行政書士 口コミ。 行政書士講座【伊藤塾】大手予備校の実際の口コミやメリットとは?|takaojournal

LEC東京リーガルマインドの行政書士の講座!口コミの評判・評価まとめ!|行政書士の通信講座 おすすめは? ~コスパと品質で選ぶ【2020年最新版】比較ランキング

行政書士 口コミ

高卒で法律知識は全くのゼロから勉強をスタートして8ヶ月で一発合格しました。 フルタイムで年中の娘と小2の息子がいるシングルマザーなので、仕事と子育てを両立しなければいけないので、自宅帰ってから使える時間は2時間程度でした。 そこで、スキマ時間を有効活用しやすい行政書士通信講座であるクレアールを選びました。 実際に通勤時間、お昼休憩に講義動画を見たり、聴いたりすることができましたので、忙しい私でも着実に知識を付けることができました。 模擬試験は3回受験して、全て不合格でしたが、本番では何とか合格することができました。 模試は時間配分、学習の進行レベルを計るのに非常に大切だと思いますので、何度か受験することをおすすめします。 クレアールとフォーサイトの二択だったら 圧倒的にクレアールですね。 行政書士のインプット担当講師は クレアールの各講座の中でも特に わかりやすいです。 実力派の講師陣の紹介 杉田 徹 講師 担当科目 憲法、民法、行政法、商法・会社法、基礎法学、一般知識 経歴 行政書士。 早稲田大学法学部卒。 確かな試験分析力と見る者を惹きつけてやまない情熱的な語り口で、毎年多くの受験生を合格へと導く。 近年では法律に関する執筆活動も行うなど、精力的に活躍のフィールドを広げている。 主な著者 秦克則名で「図解これだけ覚える著作権入門」(成美堂出版) 他 身近な具体例を取り挙げながら分かりやすく講義しているのが特長的になります。 法律学習が初心者でも安心して授業を受けることができます。 クレアール自慢の講師陣の中でもエース級と言えるでしょう。 試験傾向&試験情報も網羅しています。 最短合格の立役者。 竹原 健 講師 担当科目 記述マスター講座、重要論点マスター講義、重要過去問攻略講義、肢別論点マスター講義 経歴 行政書士。 早稲田大学卒。 数多くの企業・大学において行政書士試験、マンション管理士試験、宅地建物取引主任者試験、ビジネス実務法務検定試験等の講師を務める。 その実戦を見据えた合理的な講義スタイルは的確かつ抜群の精度を誇り、業界随一との評価を得ている。 主な著者 「行政書士『最短最速』合格法」、「行政書士『最短最速』勉強法」、「ビジネス実務法務検定『最短最速』合格法」、「宅建試験これだけやれば36点!」(日本実業出版社)、「行政書士受験六法」(東京法令出版) 他 主にアウトプットを担当する講師です。 数々の著者を持つカリスマ講師です。 実践的な講義スタイルが特長で中級・上級者向けにおすすめです。 業界で高い評価を受けています。 玉村 一博 講師 担当科目 記述マスター講座、重要論点マスター講義、重要過去問攻略講義、肢別論点マスター講義 経歴 行政書士。 クレアール行政書士講座受験対策室長。 長年にわたり受験予備校、大学などで行政書士、宅地建物取引主任者講座の受験指導に携わる。 その豊富な指導経験に基づいた親身なアドバイスは多くの受講生から厚い信頼を得ている。 主な著者 「資格取得適性チェック行政書士」(三修社) 他 学習の様々な面をサポートしてくれます。 受講生からの信頼は厚い。 オリジナル教材のレベルが高い! マルチパステキスト マルチパステキストはクレアール行政講座のメイン教材です。 最近にリニューアルしてこれまでよりもグレードアップしました。 初学者でも勉強しやすい仕組みになっていて、記憶が定着しやすいように「用語説明」、「判例知識」、「できたら確認」、「肢別過去問チェック」、「ポイント整理」など非常に便利な構成になっています。 論点別過去問題集 スマホでも見れる、読み上げ音声データ、PDFで配信なので非常に便利です。 テキストと連動型タイプですので、受講生から評判が良いですね。 法改正にも完全対応していますので、アウトプット系教材の中では優良と言えるでしょう。 「憲法・基礎法学、民法」、「行政法、商法・会社法」、「一般知識等」の3冊があります。 記述マスターテキスト 竹原講師開発の教材です。 この1冊で記述が書けるようになりますので、記述式対策でおすすめです。 記述論点集Web100選も便利です。 行政法・民法特訓講義テキスト 確認+記憶を意識したテキスト教材です。 演習形式で編集されています。 総まとめコンプリーションテキスト 試験直前対策の学習に役立ちます。 科目別パーフェクト答練 苦手部分を鍛えたい方向けの教材です。 インプットで身に着けた知識を確認することができます。 解説講義付です! 解きまくり総合答練 ポイントナビ講義付き&添削付です。 公開模擬試験 試験結果を成績表で分析してくれますので、現状の実力が分かります。 初学者対象コースの種類と料金 クレアールの推奨基準として「初めて学習スタートされる方」及び「択一試験自己採点4割未満の方」の2つになります。 つまりは初心者と現段階において知識が乏しい方に向けられているコースになります。 クレアール行政書士講座は申込特典・合格お祝い制度・割引などキャンペーン情報が兎に角豊富ですので、常に最新の情報をチェックしておくことを推奨します。 カレッジコース *2017年・2018年合格目標の講座を掲載しています。 一般価格の受講料については下記の通りになります。 クレアールでは記述マスター講義で徹底的に対策をすることができますので、合格水準まで効率的にたどり着くことができるはずです。 また、カリキュラムを見れば一目瞭然ではありますが、配点比率の高い重要科目に徹底的に的を絞っています。 学習範囲について合格に必要な個所に凝縮されていますので、短期で試験突破を目指すことも可能になります。 なお、クレアール行政書士講座のテキスト教材については問題だけではなく解説が付いているなど様々な工夫がされて居ます。 テキストレベルは数ある通信講座の中でも優れていますので、信頼性していいでしょう。 なお、さらにボリュームのあるコースを受けたいのであればカレッジ2年セーフティコース、受験経験者であれば中級コース、上級コースもありますので、そちらも必見です。 学習経験者対象コースの種類と料金 こちらはある程度法律をかじっている人や過去に勉強した経験がある方を対象にしているコースになります。 初心者向けコースに比べるとコンパクトな内容になっていますので、料金・費用もリーズナブルな設定になっています。 中級コース.

次の

ユーキャンの行政書士講座の評判は?口コミや合格者数の実態を調査!

行政書士 口コミ

自分で自分の限界を決めない シフトアップが大切にしていること 火花がスパークする=付加価値が付くのはどこか考えることが大切 資格に胡坐をかいてはいけません。 資格がある事とお客様に満足度200%のサービスを提供できる事はまったく別です。 そういう意味では、資格を持っていない人の方が仕事をビジネスをしてとらえることができるのかもしれません。 お客様からご依頼をいただいて許認可を取得するという結果は、どの行政書士事務所がやっても同じです。 つまり、「書類作成を淡々と行うだけでは差別化がはかれない=選ばれない」ということです。 「何をすればお客様に期待値以上の満足度を持っていいただける付加価値を付けることができるのか」 この発想がない限り、選ばれる事務所にはなれないとシフトアップは考えています。 行政書士法人シフトアップが選ばれる理由 弊社シフトアップが「なぜ、全国のお客様から選ばれるのか」は下記の動画でご確認ください。 行政書士業務でお役に立てるのはお客様のビジネスにとって「点」でしかない 一般的に行政書士として行う業務は役所に提出する許認可であったり、外国人ビザ関係などの権利義務に関するものです。 シフトアップがメインとしている許認可業務でお役に立てることは、これから起業しようとする方、あるいは新規事業に挑戦しようとする方にとって「点」でしかありません。 しかし、我々の行っていることをビジネスとしてとらえると、お客様には「面」で役立つことが必用条件です。 そのため、シフトアップではコンサルティング事業や提携社労士との労務問題解決事業、クラウドファンディング事業などを行い、お客様に全方位的にお役に立つことを目指しています。 動く代表はこちらの動画で確認できます! 下の動画は、代表社員である川合が、行政書士向けに運送業許可申請のノウハウを教える「くるまスクール」の3期生の募集用動画です。 動く代表を見てみたいという方は是非ご覧ください。

次の

伊藤塾の行政書士講座!口コミや評判・評価まとめ!【令和2年(2020年版)】|行政書士の通信講座 おすすめは? ~コスパと品質で選ぶ【2020年最新版】比較ランキング

行政書士 口コミ

「クレアールの行政書士講座について知りたいけど、メリットだけじゃなくてデメリットも含めた実態が知りたい・・・」 そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 行政書士試験は非常に合格率の低い試験であり、独学で合格するのは正直かなり難しいです。 そのため、行政書士の学習において 通信講座の利用は極めて有効な手段だと言えます。 しかし通信講座を調べてみても、正直怪しい情報も多くてどれを選んだら良いか分からなくなってしまいますよね。 そこでここではクレアールの行政書士講座について、 具体的なメリットや正直残念なポイントまで包み隠さず明らかにします! 講座の特徴をしっかりと把握して、自分に最適な行政書士講座を受講しましょう! クレアールの行政書士講座の特徴 クレアールの行政書士講座の特徴を箇条書きで並べると次のようになります。 極めて安い講座費用• 徹底した過去問研究から生まれた「非常識合格法」• 人気カリスマ講師が講義を担当• テキストや講義映像は好き嫌いが分かれる• スマホで手軽に問題演習も可能• 何度でも無料で質問可能• セーフティーコースで万一不合格でも安心 クレアールは 講座費用が極めて安いにも関わらず、サポート体制が大変充実していることが特徴の通信講座です。 サポートの手厚さは大手予備校に近い水準だと言えるでしょう。 もちろん通信講座なのでスマホでいつでもどこでも講義を受けることができる上に、 講義を担当してくださる講師の方のレベルも非常に高いです。 このように魅力的な側面が目立つ一方で、テキストや講義の観やすさが他講座と比べると劣るなど、 少々惜しいポイントも存在します。 非常識合格法の秘密と特徴 また、上記の特徴の中でも特に目を引くのがクレアール独自の「 非常識合格法」でしょう。 具体的には 過去問研究を元に学習範囲を「出る範囲」に大胆に絞りつつ、勉強の大半を学習効率の高い科目に当てるという手法を取っています。 これはクレアールの講座の根幹を担う教育理念ですが、実は クレアールの講座を受講することなく非常識合格法の勉強ノウハウを学ぶことが可能です。 クレアールでは現在、非常識合格法の考え方を体系的にまとめた書籍を 先着100名様限定で無料プレゼントしています。 ベテラン講師の学習ノウハウを学べる絶好の機会なので、受験生であれば是非とも手に入れておきましょう! クレアール行政書士講座の費用は極めて安い クレアールの行政書士講座は一般価格169,000円のところ、現在では大幅割引により 42,250円から受講可能となっています。 行政書士通信講座の価格相場は 約80,000円なので、クレアールなら相場の約半額という圧倒的な低価格で受講できることが分かります。 さらに 合格者には合格祝い金20,000円が進呈されるなど、クレアールは 価格の面で圧倒的なメリットを誇っていると言えるでしょう。 クレアールと同じ価格水準の通信講座は スタディングの行政書士講座だけです。 なるべく安い通信講座をお探しの方はクレアールかスタディングかの2択で考えて問題ないでしょう。 クレアールの行政書士講座には 教育訓練給付制度の対象コースも多数用意されています。 そのため給付制度を利用して通信講座を受講しようとお考えの方でも安心してクレアールを選ぶことができると言えます。 クレアール行政書士講座の教材を他社と比較 クレアールの教材はいずれも非常識合格法の考え方にのっとっており、 学習範囲が重要論点に絞られているほか、科目ごとに学習量に偏りがあります。 テキストや講義の量もコンパクトに抑えられているので、独学で闇雲に全範囲を学習するよりも圧倒的に効率よく合格に近づくことができるでしょう。 テキストと連動した論点別過去問集 クレアールの過去問題集は論点別となっており 日々の学習でも取り組みやすい形式になっています。 早いうちから過去問に触れておくことで、頻出事項や出題のレベルを把握することができ、普段の学習の効率も高くなるでしょう。 さらに 過去問集はテキストと連動しており、過去問で登場した重要事項をすぐにテキストで確認できるようになっています。 テキストはよくある赤と白の2色刷りであり、程よくメリハリがついていて読みやすいですが、 イラストなどはなくシンプルな作りとなっています。 実力派講師陣による良質な講義 クレアール行政書士講座では杉田徹講師、竹原健講師、玉村一博講師の 3人体制で受講生を合格へと導いてくれます。 講義は杉田講師と竹原講師が担当し、玉村講師は主に受講生サポートを担当しています。 それぞれご自身の著書も執筆されている有名講師であり、 ポイントを押さえた分かりやすい講義に定評があります。 クレアールの口コミには講師に対する感謝の声も多く、受講生からの人気も高い講師陣です。 映像の質は高くはない 以下は杉田講師による講義のサンプル映像です。 受講生に寄り添ったサポート体制 どんなことでも質問できる クレアールは 数ある通信講座の中でも「人の手によるサポート」が特に充実しています。 質問は講義の内容だけにとどまらず、学習スケジュールについてやその他学習上の悩みについてまで、 どんなことでも回数無制限で聞くことができます。 一方で通信講座の機能としては学習スケジュール管理システムなどはなく、あくまで従来の予備校のような人力でのサポートがメインとなっています。 セーフティコースで万が一の際も安心 クレアールの行政書士講座にはセーフティコースというコースが存在します。 これは万一不合格になってしまったとしても、 翌年の受講料を支払わずにそのまま2年目の学習に移行できるコースです。 簡単に言ってしまえば2ヵ年計画のコースに過ぎないのですが、このコースを用いて1年目に合格した場合は2年目で学ぶはずだった講座内容分の費用が返金されるので、 通常コースで1年目に合格する場合よりも安く受講することができます。 特に行政書士試験は難易度が高く、通信講座を利用したとしても確実に一発合格できるとは限らないので、このように 万一の場合でも負担なく勉強が続けられるコースの存在は魅力的だと言えるでしょう。 クレアール行政書士講座の惜しい点 教材はやや簡素で向き不向きが分かれる クレアールのテキストは二色刷りで作成されており、内容も基本的には文字ベースとなっています。 高校で扱う参考書に近いイメージです。 一方で フォーサイトや スタディングといった通信講座では、 フルカラーかつ図表・イラストが豊富に用いられたテキストを利用することができます。 もちろんどちらの方が勉強しやすいかは個人差があるものの、 特に初めて法律を学ぶという方の場合は、論点が色分けされており、図表やイラストで視覚的にも理解しやすいテキストを好む傾向があります。 また講義動画についても、 クレアールの映像は上記2社と比べると鮮明さや観やすさの面で至らないところがあります。 いずれも学習内容そのものに直結する事柄ではないものの、学習しやすさの面でクレアールよりも優れた通信講座が存在するのは事実だと言えるでしょう。 学習サポートは人の手によるもの中心 クレアールでは質問対応やその他様々な学習上の悩みを相談できるという点で、 非常に優れたサポート体制を持っていることは間違いありません。 一方でこうしたサポートは人の手によるものが中心であり、スタディングの行政書士講座のように 学習を補助する便利なサポート機能は特に搭載されていません。 例えばスタディングではスマホで日々の学習進捗を管理したり、他の受講生と交流して互いに切磋琢磨していくことも可能となっているので、こうした より先進的な「技術によるサポート」を好む人は注意が必要です。 スタディングの行政書士講座については、以下の記事でより詳しく解説しています。 ホームページで情報収集は困難 これに関しては講座内容は全く関係がないのですが、 クレアールの公式ホームページはとにかく情報収集が難しいです。 講座の推しポイントがどこなのか、それぞれのコースがどのような特徴を持っているのかなど、 知りたい情報をホームページから解読することはかなり苦労するでしょう。 クレアール自体は非常に良質な通信講座であるだけに、講座の魅力が伝わりにくいのは大変残念なポイントです。 もちろん本記事ではクレアールの行政書士講座について分かりやすく解説することを心がけていますが、 より詳細な情報を知りたい方はクレアールに資料請求するのが一番でしょう。 資料請求することで届くパンフレットには、講座の特徴はもちろんのこと、受講する場合は自分がどのコースを選択すべきかまで見やすくまとめられています。 したがって講座の受講を検討される場合は、まずは資料請求をした上で他講座と比較することを強くおすすめします。 クレアール行政書士講座の合格率 クレアール行政書士講座の合格率は公表されていません。 また、合格者数などのデータも公表されていないので、合格実績を他社の通信講座と比較するのは困難でしょう。 ただし、基本的に校舎に受講生を集めることのない通信講座では、 受講生の試験結果を知るのは至難の技です。 集計方法としても受講生へのアンケート送付くらいしかなく、これには回答率や信憑性の面で不十分な場合が多いのも事実です。 実際、合格実績を公表している通信講座はほとんどなく、合格実績の回収の難しさを裏付けています。 ここで注意したいのが、 「合格実績が悪いから」という理由で公表していないわけではないという点です。 事実、クレアールの行政書士講座を使って合格したという声は非常にたくさん見受けられるので、 毎年多くの合格者を輩出しているのは間違いないと言えるでしょう。 クレアール行政書士講座の評判・口コミ 分かりやすい講義に感謝 クレアール行政書士講座を実際に使った人の多くが、担当講師の方に対する感謝を表明しています。 ここではその一部を抜粋してご紹介します。 実際に講義を受講して分かったことは「杉田先生の講義は最高に分かりやすい」という事です。 特に「判例解説」は初学者にはサッパリの内容でしたが、杉田先生の講義のおかげで無事に突破することができました。 講義では理路整然とした説明内容に納得させられました。 無駄な話もなく、試験合格に必要な知識と理論の習得に最適でした。 竹原講師、杉田講師とも丁寧で分かりやすい講義をして下さいましたので、重要ポイントが理解しやすかったです。 両講師に心から感謝いたします。 安くても良質な通信講座 クレアールの受講生の方には「安さが決め手となって受講した」という方も多いです。 そういった方々から「良い意味で期待を裏切られた」という賛辞の声もたくさん寄せられました。 大変失礼ながら受講料の安さもあり、受講前はあまり講義自体に期待はしていませんでした。 しかし、竹原講師の講義を一単元受講してすぐにその考えは間違いであることに気付きました。 分かりやすく的確な講義はとても有意義でした。 クレアールの良かった点は、受講生に優しい価格の割に教材が充実している点です。 クレアールは行政書士試験の受験申請用紙まで送ってくれるなど大変親切な会社であり、受験に必要なものはほとんど揃っています。 クレアール行政書士講座の評判は非常に高い クレアール行政書士講座の評判を見ても、悪い噂や酷評はほとんど見られませんでした。 むしろ受講生の方からは熱量のある口コミが大変多く寄せられており、 多くの受講生が心から良いと感じていることが伺えました。

次の