ワオン 入手。 WAON POINT|イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカード会員限定「サンキューパスポート」の特典と入手方法

ワオン 入手

イオンカードを発行する• クロネコメンバーズWAONカードを発行する• モバイルWAONとして作成する• 早速、それぞれの方法について、解説を加えていきましょう。 WAONを無料で発行するならイオンカードがダントツのお得さ! 「 電子マネーの機能だけじゃ物足りない!」 「 できるだけ節約効果を高めたい!」 このように思われる方は、イオンカードを発行するのがおすすめ。 WAONも付帯しており、クレジットカードからのチャージも簡単に行なえます。 WAON付帯のイオンカードを発行する流れは下記となっています。 クロネコヤマト『』にアクセスする• 『 クロネコメンバーズに新規登録する』のバナーをタップする• 必要な情報を入力する AmazonもしくはYahoo! に登録している情報を引用可能• 仮登録完了のメールが届く• 仮登録完了のメールに記載されているURLにアクセスし、パスワードを入力する• 本登録完了• メンバーズカードが送付される ただし、Webからの申し込みの場合は カードが届くまでに2〜3週間を要することには注意が必要です。 できるだけ素早くカードを発行したい方は、直接ヤマト運輸の営業所に向かうと良いでしょう。 ヤマト運輸の職員の方を尋ねれば、電子マネーWAONを付帯させたメンバーズカードの作成方法を教えてくれますよ。 ただし、クロネコメンバーズWAONはクレジットカードからのチャージなどができないなど、 機能が制限されているのであまりおすすめできません。 モバイルWAONとして作成する 「 リアルカードとして持ちたくはない!」 「 その場でサクッと手続きを終えたい!」 このように思われている方におすすめなのがモバイルWAONです。 レジでスマホをかざすだけで会計ができる• いつでもどこでもクレジットカードでチャージができる• 残高やポイント数が一目で確認できる また、万が一スマホを紛失してしまったとしても、残高の移行およびWAONの再発行手続きができることもポイントと言えます。 「 これだ!」と思われた方はぜひ、上記の流れで手続きを進めてみてくださいね。 イオン銀行『』にアクセスする• 『 今すぐお申込み』のバナーをタップする• 必要な情報を入力して送信する• 残念ながら前述のイオンカードのようなオイシイ入会キャンペーンはないのですが、キャッシュカードやJCBデビット、電子マネーWAONの機能全てを1枚のカードで使えるのはありがたいですね。 WAONカードの配布場所・購入場所 ここまでは無料でWAONカードを入手する方法についてお伝えしてきましたが、ここでは WAONの配布場所・購入場所という観点から解説を進めていきたいと思います。 「 イオン系列以外のリアル店舗でもWAONカードは発行できるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、WAONカードを購入できる場所は何も、イオン系列のサービスカウンターだけではありません。 以下、具体的にどのような場所でWAONカードが配布されているかを見ていきましょう。 WAONカードを購入できる主な加盟店 WAONカードを購入できる主な加盟店は以下の通りです。 イオン• ミニストップ• カスミ• 近畿日本ツーリスト• クラブツーリズム• クロネコヤマト 無料で発行可能• オリジン• 中華東秀 これらのWAONカードは、提携加盟店ならではのデザインが施された1枚です。 「 購入手数料がかかったとしても、お気に入りの加盟店のデザインカードが欲しい!」 という方にはおすすめと言えるでしょう。 どんなデザインか気になる方はぜひ、『 公式ホームページ』でチェックしてみてくださいね。 WAONを無料で発行するならイオンカードがダントツでおすすめ! 基本還元率 通常:0. 最大15,000円相当の入会キャンペーン 2020年2月29日申し込み分まで• 電子マネーWAONの機能が付帯• 毎月5日・15日・25日はお客様ワクワクデー WAONの利用でWAONポイント2倍• 毎月10日はありが10デー イオングループでポイント5倍• 毎月10日はときめきWポイントデー イオングループ以外の加盟店でポイント2倍• 55歳以上の方は、毎月10日はG. いつでもイオンシネマの映画料金が300円オフ 毎月20日・30日は700円オフ• ときめきポイントTOWNの経由でネット通販が最大21倍• 18,000円もあれば、ちょっとした贅沢ができたり、兼ねてから欲しかったものが購入できてしまうこともあるでしょう。 年会費無料のイオンカードの数ある特典の中で、お客様感謝デーを活用しただけでもこれだけの節約効果が生まれます。 ぜひ、お客様感謝デーだけでなく、その他の特典も最大限に活用し、どんどん節約効果を高めていってくださいね。 \今なら最大15,000円相当がもらえる!/ WAONへのチャージでもポイントを貯めるならイオンカードセレクト一択! 基本還元率 通常:0. 最大15,000円相当の入会キャンペーン 2020年2月29日申し込み分まで• WAONへのオートチャージで ポイント2重取り• 電子マネーWAONの機能が付帯• 毎月5日・15日・25日はお客様ワクワクデー WAONの利用でWAONポイント2倍• 毎月10日はありが10デー イオングループでポイント5倍• 毎月10日はときめきWポイントデー イオングループ以外の加盟店でポイント2倍• 55歳以上の方は、毎月10日はG. いつでもイオンシネマの映画料金が300円オフ 毎月20日・30日は700円オフ• ときめきポイントTOWNの経由でネット通販が最大21倍• 年間最大50万円までのショッピングセーフティ保険が付帯 WAONへのオートチャージでポイント2重取り イオンカードには数多くの種類がありますが、その中でもWAONへのオートチャージでポイント付与が得られるのはイオンカードセレクトのみです。 電子マネーWAONは無料で作ることができる• WAONカードはイオン系列のサービスカウンターの他、一部の加盟店でも入手できる• WAONを無料で発行したいなら断トツイオンカードがおすすめ• WAONへのチャージでもポイントを貯めたいならイオンカードセレクト一択 WAONカードを無料で作成したいのであれば、年会費無料のイオンカード以上におすすめの方法はありません。 また、せっかくWAONを活用するのであれば、 少しでも節約効果を上げるために、イオンカードセレクトをチョイスしない理由はないでしょう。 ぜひあなたも、ここで紹介した情報を存分に駆使していただき、イオンカードやイオンカードセレクトでガンガン電子マネーWAONを活用してみてくださいね。

次の

電子マネーWAON(ワオン)活用術!WAONポイントの貯め方と使い方

ワオン 入手

WAON POINT(ワオンポイント)カード登録方法、使い方と、使える店 ワオンポイント(WAON POINT)カードが届きました。 イオンモールメンバーズカードが2016年8月31日に終了です。 新にWAON POINT(ワオンポイント)制度がはじまります。 WAON POINT カードの会員登録をします 会員登録をするのにネットで「ワオンポイント」で検索しましたが、それらしい情報は見つかりませんーー; WAON POINTのサポートセンターへ電話をしてもつながらない。 イオンモール岡山の公式サイトをみたら「 スマートワオン」で検索をすると書いてありました。 しかし、登録をしない限りポイントは使えません。 まだイオンモールメンバーズカードもポイントが貯まりますから持参するとよいですよ。 イオンスタイルの総合カウンター他でありました。 WAON POINTカードを使わずにWAON POINTをためる方法 対象のイオンクレジットカードならWAON POINT(ワオンポイント)カード機能が導入されているので作る必要はありません。 ワオン 電子マネーはどうなる? ワオン電子マネーはいままでどおり200円の支払いにつき1ポイント付きます。 情報登録をすればクレジット一体型のワオン電子マネーと同様に 500円ごとに1ポイントが加算されます。 その間にポイントはつかわないと無効になります。 WAON POINT(ワオンポイント)カードに貯まったポイントは加盟店で1ポイント1円で支払いができます。 まとめ 自分で登録ができない場合には郵送でもWAON POINT(ワオンポイント)の登録の受付をしています。 またイオンモール岡山内にはネットにつながった環境もあってそこで登録もできるようです。 受付場所:1F イオンスタイル岡山 サービスカウンターなど、 WAON POINT(ワオンポイント)のカードが届いて一番紛らわしいと思ったのが今まである ワオン電子マネーに貯まるポイントもワオンポイントなので新しくできたポイントもWAON POINT(ワオンポイント)で、名前がよく似てるから理解するまでにちょっと時間がかかりました。 私はイオンでの買い物はワオン電子マネーがほとんどなので、WAON POINT(ワオンポイント)は必要がなさそうですが、万が一現金で支払う時用にポイントを貯めるために登録しました。 スマート WAON アプリはまだ未完成みたいでちょっと見ずらいです。 WAON POINTの広告キャラクターがディーン・フジオカさんには親しみがわきました。

次の

WAON POINTカードの会員登録と使い方を解説

ワオン 入手

イオンがWAONポイントを、今後、Tポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、dポイントのように共通ポイント化し、イオングループ以外にも拡大していくということをニュースで知っていましたところ、先日、近所のイオンへ買い物に行ったら、レジで現金で支払っていた方へ「WAON POINTカード」を渡していました。 私はレジでの支払いが現金ではないですのでスルーされましたが、気になったので、イオンカウンターの脇のエレベーターホールに設置されていた「WAON POINTカード」配布用コーナーみたいなところで一枚ゲットしてきました。 それが、この「WAON POINTカード」です。 「WAON POINTカード」ってどんなカード? 「WAON POINTカード」は、 WAON POINT加盟店で、 提示のうえ、 現金・商品券・ギフトカードなどで支払うとWAON POINTが 「200円ごとに1ポイント」貯まるカードです。 この仕組みは、先行する共通ポイントカードのTカード、Pontaカード、楽天ポイントカード、dカードと同じですね。 WAON POINT加盟店は、今のところ、ほぼイオングループ店舗ですが、今後、グループ以外にも拡大していくそうです。 WAON POINTとWAONポイントは違います 左が従来のWAONポイント、右が今回はじまったWAON POINTのマークです。 WAONポイントは、電子マネーWAONで支払うと貯まるポイントで、WAONにチャージして使えるポイントです。 WAON POINTは、WAON POINTカード提示して現金などで支払うと貯まるポイントです。 これだけで、ちょっと、ややこしいのですが、さらにややこしいのが、カードによって各々のポイントの貯まり方と使い方が違うのです…。 カードによって貯まるポイント及びポイントの使い方が違う おそらく、今後は、WAON POINTへと統合されるのではないかと思うのですが、現在のところ、使うカードのよって、貯まるポイントが、ときめきポイント、WAONポイント、WAON POINTがあります。 どのように違うのか、WAON POINTカードをゲットしたときに頂いたパフン及びsmartWAONのウェブを参考にまとめてみました。 WAON POINTカード WAON POINTカードは、カード提示のうえ、現金・商品券・ギフトカードなどで支払うと、「200円ごとに1ポイント」のWAON POINTが貯まります。 電子マネーWAONカード モバイルWAON含む まず、smart WAON会員登録をした場合と、会員登録をしない場合で貯まるポイントが違うようになりました。 【会員登録済みWAONカード】 WAON POINT加盟店での電子マネーWAONでの支払い金額「200円ごとに1ポイント」の WAON POINTが貯まるようになりました。 そして、WAON POINT加盟店でのWAON支払月間累計「500円ごとに1ポイント」のWAON POINTがさらに貯まるようになりました。 貯まったWAON POINTは、イオンなどのお店にあるWAONステーションなどでダウンロードしてWAONポイントに交換して電子マネーWAONに交換して使えます。 そして、ダウンロードというのは、WAON POINTは 「センター預かり」となっているので、そのセンターからダウンロードするということです。 電子マネーWAONで支払った レシートをみると、 WAON POINTが「センター預かり」と印字されています。 WAON POINT加盟店以外、例えば、ローソンやファミマ、マクドナルドで電子マネーWAONでの支払い分には、従来通り、「200円ごとに1ポイント」のWAONポイントが貯まります。 【会員登録していないWAONカード】 今までどおり、電子マネーでの支払い金額「200円ごとに1ポイント」の WAONポイントが貯まります。 WAONがついているイオンカード クレジットカード クレジットカードのイオンカードをお持ちの方は、自動的にsmart WAONへ登録されます。 ですので、お持ちのイオンカードが自動的にWAON POINTカード機能を持つということになります。 【現金・商品券などでの支払い時】 WAON POINT加盟店で、イオンカード提示のうえ、現金・商品券・ギフトカードなどで支払うと、「200円ごとに1ポイント」の WAON POINTが貯まります。 【電子マネーWAONでの支払い時】 WAON POINT加盟店での電子マネーWAONでの支払い金額「200円ごとに1ポイント」の WAON POINTが貯まります。 そして、WAON POINT加盟店でのWAON支払月間累計「500円ごとに1ポイント」のWAON POINTがさらに貯まります。 WAON POINT加盟店以外、例えば、ローソンやファミマ、マクドナルドで電子マネーWAONでの支払い分には、従来通り、「200円ごとに1ポイント」のWAONポイントが貯まります。 【クレジットでの支払い時】 イオングループ店舗でしたら、「200円ことに2ポイント」の ときめきポイントが貯まります。 イオングループ店舗以外でしたら、「200円ごとに1ポイント」のときめきポイントが貯まります。 「WAON POINTカード」を使うにはsmart WAONへの登録が必要 「WAON POINTカード」を入手したら、まずは、smart WAON スマートワオン のウェブサイトへアクセスして、住所や氏名などを入力して登録する必要があります。 登録すると、 smart WAONウェブIDを取得できます。 smart WAONウェブIDで、smart WAONウェブサイトへログインできるようになります。 smart WAONウェブサイトへのログインは、イオンスクエアIDでログイン、FacebookのIDでログイン、Yahoo! JAPANのIDでログインもできます。 smart WAONウェブサイトでカードを登録します smart WAONウェブサイトへログインできたら、カードを登録します。 登録できるカードは、「WAON POINTカード」、電子マネーWAONカード、イオンカードの3種類です。 最大で15枚のカードを登録できます。 登録したすべてのカードを一元管理できるようになります。 家族でWAON POINTをシェアしたり、合算することができたり、アプリをダウンロードすれば、友達などへWAON POINTをプレゼントしたりできます。 WAON POINTの有効期限は最長2年 WAON POINTの有効期限は最長2年となっています。 WAON POINTは1ポイントから使えるので、もし有効期限が切れそうになれば、買い物代金の支払いにさっさと使ってしまえばいいです。 ただ、電子マネーWAONカードか、WAON付きのイオンカードを持っていれば、WAON POINTをWAONへダウンロードしてしまえばいいです。 WAONの電子マネーは有効期限がありませんので、有効期限を気にしなくていいからです。 【おすすめ記事】 イオンカードの即日発行 イオンカードは即日発行 即時発行カード できます。 ネットからお申し込み後、審査に通ったら、その日のうちに、お近くのイオン店舗などで受け取れるので、お急ぎの方に人気です。 詳しくは、こちらの イオンカードはアップルペイ登録OK イオンカードはアップルペイへ登録できます。 「iD」が割り当てられますので、「iD」が使えるお店で使えます。 アップルペイ利用分にもときめきポイントは貯まります。 詳しくは、こちらの WAONで税金を支払ってポイント獲得 WAONで税金・公共料金支払いでポイントを貯める方法があります。 WAONチャージでポイントが貯まるイオンカードセレクトでチャージして、WAONで税金・公共料金を支払えばいいのです。 詳しくは、こちらの イオンカードは複数枚 2枚・3枚 持ちOK! イオンカードは2枚持ち、3枚持ちがOKぬなんです。 例えば、「イオンカード WAON一体型 」を持っていても、Suica用に「イオンSuicaカード」に加入OKですし、高速道路利用用に「イオン首都高カード」に加入してもOKなのでい。 ポイントも合算することができます。 詳しくは、こちらの.

次の