ジャニーズ jr 8.8 祭り。 ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~ セトリ・グッズ・アリーナ構成・座席・MC・感想レポ

『Jr.祭り』舞台裏、SixTONES・ジェシーの“一言”に関西ジャニーズJr.・小島健が心酔のワケ(2019/08/14 16:01)|サイゾーウーマン

ジャニーズ jr 8.8 祭り

8月8日、『ジャニーズJr. 8・8祭り 〜東京ドームから始まる〜』が開催される。 ジャニーズJr. が単独で東京ドームに立つのは、約19年ぶり。 1999年に、タッキー&翼や嵐が出演した『特急・投球コンサート 10月9日東京ドームに大集合!! 』以来である。 まさに今は第二のジャニーズJr. 黄金期。 実際、8月8日のチケットは即完売するほどの人気ぶりだ。 また、『ISLAND TV』では全編生配信される(有料)ことも決定しており、いまだかつてない人数のファンがコンサートの目撃者となりそうだ。 そこで今回は、『ジャニーズJr. 8・8祭り ~東京ドームから始まる~』をより楽しむための3つのポイントを考えてみたい。 ジャニーズJr. ならではのコンサートの楽しみ方 今回出演するジャニーズJr. は、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、宇宙Six、MADE、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! groupをはじめ、関東・関西から総勢300人以上。 今をときめくジャニーズJr. たちがこぞって出演すると考えていいだろう。 ジャニーズJr. のコンサートには、ならではの楽しみ方がある。 周りに迷惑にならないようにマナーを守る、ということは言わずもがなだが、例えば、出演人数が多いため見どころが多々あること。 人数が決まっているデビュー組のコンサートの場合、メインステージにいた時はよく見えていたのに、バックステージに行ってしまうとモニターでしか姿を確認できないということも珍しくない。 しかし、300人以上のジャニーズJr. が出演するとなると、肉眼で多くのジャニーズJr. をキャッチできるだろう。 コンサート会場に行く方は、様々なタイプのジャニーズJr. を可能な限りチェックしてみてほしい。 ちなみに、デビュー組に比べてジャニーズJr. はファンサも多い。 キラキラしたアイドル性を振りまく瞬間にも注目だ。

次の

「素顔4」ジャニーズsamsungpaybirthday.dja.com予約開始!どこで買うのがお得?

ジャニーズ jr 8.8 祭り

宮近と岸くんを両手にご機嫌な、かつてのジェシー 関西ジャニーズJr. のメンバーが週替わりでパーソナリティーを務めるラジオ番組『関西ジャニーズJr. のバリバリサウンド』(FM OH! 8月13日放送には関西ジャニーズJr. 内ユニット、Aぇ!groupの正門良規、末澤誠也、小島健が登場した。 Aぇ!group は、8月8日に東京ドームで開催された『ジャニーズJr. 8祭り~東京ドームから始まる~』に出演したが、当日を振り返って「すごかったね!」「楽しかった~」としみじみ話し始めた3人。 正門は「あんな上までペンライトあるの初めて見た」「あんな人前立つことまあないなあ」と東京ドームの観客5万人の光景に圧倒された様子で、末澤は「いずれやっぱ単独でね」と、Aぇ! group単独でドームに立つことを夢見たそう。 また、自分たちの持ち歌「Fire Bird」を披露した時を振り返ると、「小島ずっとニコニコしてたもんなあ」(正門)「満面の笑みやった」(末澤)とのことで、本人も「あんな笑う曲じゃないのに……」と自覚はあった様子。 焼き付けてました」と笑顔のワケを明かしたのだった。 舞台裏では、当日にデビューが発表されたSixTONESとの交流もあったよう。 小島が以前、ジェシーのヘアスタイルを真似たことを本人も知っていたようで、挨拶に行った際に「オレの今の髪、コレだから」と言ってもらえたとのこと。 今回の放送は、『Jr. 祭り』を見ていたリスナーから「笑う曲じゃないのに満面の笑みで踊ってたの気づいてたよ!」「東京ドームでギターかき鳴らしてる正門くん、かっこよすぎた!」などの感想が多く上がっていた。 関西凱旋ツアーも決まり、『Jr. 祭り』同日には嵐・櫻井翔がMCを務める『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にも出演して、メンバーの個性をしっかりアピールした彼ら。 着実にキャリアを重ねている彼らが、単独ドームの夢をかなえるのは何年後だろうか。 (アズマミサト).

次の

【ジャニーズJr.】8/8 東京公演「ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~」セトリ・アリーナ構成・アンコールレポまとめ◆見学:三宅健・大倉忠義・小山慶一郎・薮宏太・知念侑李・藤井流星・濱田崇裕・神山智洋・小瀧望・橋本良亮・河合郁人◆重大発表あり

ジャニーズ jr 8.8 祭り

広い広い東京ドームの照明がバッと落ちる。 会場を埋めつくす色とりどりのペンライトが本当に綺麗だと思った。 大歓声の中ハンサムな少年がしゃべり出す。 後にコンサート中盤あたりでその子がキャメロンだとわかった。 前に見た時とだいぶ印象が違う。 このまま順調にとてもかっこよく成長して行きそうだと思った。 今日ここから何が始まるのかはわからないけど。 ついにあのJr. マンションを生で見た!制作開放席からは肉眼で全貌を見ることはできずモニターでの確認だが、独特な色合いと存在感がたまらない。 次々と登場するジャニーズJr. ああ知っている顔ばかり。 ゆうぴの第一声煽りに妙な安心感。 生ゆうぴって好感度高いよね。 ってグループとしての安定感なかなかだよね。 もちろん大好きなさんもいる。 白いキャップを被っていて見つけやすすぎて有り難い。 今日も華麗にかっこいい。 そして初めて見る 美 少年の美少年っぷりにクラする。 思った通り金指くんとても素敵、かなり好き。 うわぁぁぁなにわ男子かわいい!全員かわいい!!やっぱりこのグループ強い!!!長尾謙杜くんの投げキスファンサを目撃してしまいズキューンという音が自分の中に発生したのを感じた。 宮近くんの煽りめちゃかっこいい、気合いみなぎってる、何かものすごい空気を放ってる!それに引っ張られてかメンバーの輝き凄い、かなりビックリした。 7MEN侍も嶺亜くん相変わらず綺麗な顔と肌。 くんの表情がなんかとても男らしくて良かった。 とMADEも少しずつ顔覚えてきている自分に気づく。 groupの正門くんと草間さん認識できた。 Lilかんさいはかわいらしさとギラギラ感みたいなものを兼ね備えてる感じが気になって、5人とも名前覚えてる。 なにわ男子含め歓声がすごくて関西人気が高いのを感じた。 SPと少年忍者もお馴染みの方々いっぱい。 川﨑皇輝くんの笑顔を見るとこちらも自然とほころぶ。 くんを何かと発見してしまう。 …なかなかとが出てこないぞ。 引っ張るねぇ、、、こんなに引っ張ってどうやって出てくるのさ?? と思ったところセンターステージに登場する9人。 だ!タッキーお得意の水芸演出、めっちゃ豪華。 それに負けない9人の華を感じざるを得なかった。 汗だくででも弾けるような笑顔で踊る金髪ラウールの美、挑発するような岩本くんの強気な瞳。 いろんな表情があるグループだ、、、 そしてその後に登場したのは、気球に乗ったの6人!!!これぶったまげた。 ものすごい高さまで昇っていた。 単純に怖くないのかなと心配した、でもそんなの全然平気なのがの6人だよね。 まず目の前をフワフワと通過していく樹を肉眼でとらえ、その後全員を肉眼で確認。 なんかみんなちょっと表情こわばってる?気合いの表れ?それともやっぱり高いところ怖いのかな? とにかく席はとても良かった。 トはやっぱり目の前を通っていった。 外周に来た人は肉眼で表情も見える。 双眼鏡を使わずに色んな人を見られるのが楽しい。 でもここぞというときにはさんにロックオン。 さんの表現力本当に好きだ。 海人くんといい私は系のアイドルが好きなんだなと痛感する。 そしてMCタイム。 次々と発表される各グループの仕事。 なにわ男子の全国ツアーの文字にビックリ、全国ツアー…!えっのアジアツアー…!?そして最後に控える。 個人の仕事を紹介していく。 MCを担当している樹の目が濡れているように見える。 コーチ先生がスクール革命に出てまーすとかわいい内容を言っているのに顔が怖い。 ああ…なんだこれは…。 大きなモニターにパパパッと映し出されるとの個人の顔。 そして2020年2グループ同時CDデビューの文字。 との文字。 ああ、デビューだ。 とが同時にデビュー。 夢のようだ。 メンバーの表情をみて感動して涙が出た。 おめでとうと心から思った。 いまこれを書きながら思い出してもやっぱり泣ける。 隣にいるテゴきょも担の友人ももちろん泣いている。 白い百合の花束が15人に渡される。 それを抱えて「Fire Storm」を歌う姿があまりにも美しかった。 映画「少年たち」はもちろん「劇場版 」の映像までもが脳裏に蘇っていま現在の岩本くんと2人のパワーを改めて感じた。 そうだよねやっぱりきっと長かったよね、と思ってまた泣けた。 そしてその後に徐々に見えてくるスノスト以外のメンバーの表情。 ああ凄い、これがジャニーズだよな。 この表情をリアルタイムで魅せてくれちゃう、これがジャニーズなんだよな。 10代20代の男の子たちの本気の悲喜こもごも。 これを見たい魅せたいっていうのが、が存在してる理由のひとつだよな。 スノストの流れを断ち切るように流れてきたあまりにも爽やかな「ダイヤモンドスマイル」がものすごく切なかった。 この曲かなり良くてなにわ男子7人に凄く似合っていてブルーの衣装も最高だと思っている。 昨年なにわ男子が結成された時に凄く気になってたくさん調べたりして軽めにハマったのだが、もしかしてデビューに限りなく近いグループなんじゃないかって個人的に思っていたので、スノストデビュー発表後にこの良曲をとびきり煌めくスマイルで歌うくんを思ってまた少し泣いた。 の「夢のHollywood」もかなりやばかった。 いまこのタイミングで歌う詞の内容が宮近くんの圧倒的センター感とともにあまりに残酷に輝いていた。 これがジャニーズ… 7MEN侍の爆発しちゃいそうな激アツいバンドパフォーマンス「SAMURAI」や大好きなの「」の声出しなどで徐々に明るいジャニーズの部分を自分の中に取り戻した。 座席の周りには担が多かったみたいでHiHi関連のときに異様な盛り上がりがあって楽しかった。 そして突然放たれた水着姿の少年まさに裸の少年の大群が水でビショビショになる最高の演出で完全に自分を取り戻した。 これを双眼鏡で眺めるという変態行為を公式にさせて頂いてジャニーさんありがとうと心から思った。 ラウールと道枝くんの「」を生で見られて感動した。 これでもかと天に向けて上がる長い脚のエンターテイメント性に驚いた、こんなエンタメがあるなんて知らなかった。 ラウールの活躍やばい、ずるい、アンダルシアまで持っていくなんて。 デビューの輝きだ。 樹と一緒にラップする嬉しそうなさんの素敵なこと。 双眼鏡でずっとさんを見ていた。 外周に来てくれたさんと絶対に目があった。 2回目ですね、ありがとう!ずっと応援するよ。 さよならとお別れの挨拶を言うかわり…と歌い出す。 今日のは歌がとても上手だった。 ああこれもまたデビューの輝きだと思った。 「君にこの歌を」をそれぞれの輝きで歌う15人に改めて心からのおめでとうを送った。 トに乗ったデビューする2組を至近距離で見るというハイパーおまけ付きのアンコールも十分に堪能し、祭りは終わった。 友人と2人まさに夢見心地で人波をかきわけ方面に歩く。 アジア料理のお店に入り2組のデビューに乾杯。 本当に祭りとしか言えない夜だった。 ジャニーズの映像を流してくれるお店で、まず流れてきたのが「」だったのが凄く嬉しかった。 そしてチェックなどをして海人のアイドル日記が更新されているのを知る。 その場でバーっと読んだけどまた後で読もうと思った。 そしてお店の映像はいつかの少クリスマシャル。 の髙橋海人がいた。 ああ海人、大好きだよ。 今日のことをいろいろと話してあっという間に終電の時間が近づき2人で驚いた。 大満足の夜に別れを告げ1人になり東京駅でコインロッカーから荷物を取り出し電車に乗る。 車内でゆっくり海人のブログを読む。 祭りの開演前か最中に更新されたぽいそれはなんだか凄い内容で、祭りのあとの私は凄いスピードで海人のところに引き戻された。 ああ海人、本当に全てが大好きだ、絶対に離れられない。 2週間後に北海道で会えることが本当に嬉しくて仕方ない。 sugumata.

次の