イルミナティ カード。 イルミナティカードがコロナウイルスや東日本を予言!5月11日の大地震も?

イルミナティカードに示された日本の未来が悲惨すぎる!!北朝鮮のミサイル攻撃が現実に!?

イルミナティ カード

ジョージ・ワシントン USS George Washington, CVN-73 は、名は初代アメリカ合衆国大統領ジョージ・ワシントンに因んで命名された。 アメリカ国外の基地を事実上の母港として配備される唯一の空母であり、日本に配備された初の原子力推進空母である。 初代大統領ジョージ・ワシントンはフリーメイソンとして有名だ。 アメリカはフリーメイソンによって建国されたという話もあるぐらいだ。 原子力空母ジョージ・ワシントン は、1986年8月25日、ニューポート・ニューズ造船所で建造がされ、アメリカ合衆国の216回目の独立記念日である1992年7月4日に就役。 そう!それがココ!横浜なんだよね! それがイルミナティカードに書かれているんだよね。 なんか事故を起こして安くその土地を外資が買い上げてカジノ作っちゃうとか勘ぐっちゃうわけでしょ。 ヤバいでしょ。 263」は、軍人の一時的(撤退と共に移動する為)なロッジだった為、日本で長期間活動する為に横浜在住の民間人(外人)のメイソン達は、1866年(慶応2年)に自分たちの「横浜ロッジ No. 1092」を設立し6月26日に最初の定例会を開催した。 (横浜には、「東方の星 No. 640」、「東洋の印章ロッジ No. 304」、「横浜支部」、「オテントウサマロッジ No. 1263」) しかし、1899年(明治32年)になると治外法権が廃止されるが、日本政府は日本人を会員としないこと、あまり派手な活動を行わないことを条件に日本国内におけるフリーメイソンの活動を認めた。 当然だが、フリーメイソンの会員は外国人のみで、日本人の会員は、いなかった。 しかし、1937年(昭和12年)に日中戦争が始まり、フリーメイソンの締め付けが強化され、1940年(昭和15年)頃から反メイスン運動は厳しさを増し、日本国内の全てのロッジは活動を中止せざるを得なくなった。 第二次世界対戦の開戦前には、多くのフリーメイソンは帰国し、資産は日本に押収された。 真珠湾攻撃の朝、日本に残った横浜ロッジに所属していた人物の元に私服警官隊が訪れ逮捕された。 警察は、フリーメイソンを外国諜報機関と疑い1年以上拘束していた。 1 【1】Yamashitacho 170 1869-1890 【2】Yamashitacho 61 1890-1923 【3】Yamatecho 3 1927-1985 【4】Yamatecho 250 1986-2002 転載: 死者2万3,000人 経済被害95兆円 「首都直下地震」は、政府の地震調査委員会が今後30年以内に70パーセントの確率で起きると予測している、マグニチュード7程度の大地震です。 国は、首都直下地震が起きると、最悪の場合、死者はおよそ2万3,000人、経済被害はおよそ95兆円に達すると想定しています。 一方で、建物を耐震化して火災対策を徹底すれば死者を10分の1に減らせる可能性があります。 冬の夕方、風が強い最悪の場合は、全壊または焼失する建物は61万棟に上り、このうち火災で焼失するのはおよそ41万2,000棟とされています。 このカードの壁の崩れ方の形は横浜東京千葉の地図のように見える。

次の

イルミナティカードの予言㉝ヨコハマ壊滅編

イルミナティ カード

イルミナティカードの予言とは そもそもイルミナティカードとは どんなカードなのでしょうか。 正式名称は「イルミナティカード」ではなく 「イルミナティ・ニューワールド・オーダー」です。 イルミナティカードは1995年に スティーブ・ジャクソン・ゲームズ社から 発売されたカードゲームです。 イルミナティはアダム・ヴァイスハウプトが 作った秘密結社の事を言います。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード1】横浜の予言 イルミナティカードが予言するカードの中に 横浜と思われるカードがあります。 そのカードがこちらです。 このカードの説明はこちらの記事で くわしくまとめていますので、 こちらの記事をご覧ください。 また、このカードは北朝鮮の ミサイルによって引き起こされると 考える説もあります。 アメリカでもっとも有名なサイキッカーが 北朝鮮を遠隔透視した結果、 核攻撃される未来を見たようです。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 銀座の和光時計台説• ソチオリンピック説 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード3】東日本大震災の地震 このカードは最も有名でしょう。 日本に大きな被害をもたらして 今も復興が続いている 東日本大震災を暗示するカードです。 この2枚のカードはセットで 地震によっておこった津波と原発被害が 暗示されていると言います。 イルミナティカードには 人工的に地震を起こせる装置を 暗示しているカードがあります。 人工地震を起こす兵器によって 津波が起こり、原発の被害が出たと 考えている陰謀論は多くいます。 他にも、地震関連でこんなカードがあります。 このイルミナティカードの詳しい解説は こちらの記事にまとめています。 ご覧ください。 【イルミナティカード4】火山の噴火 こちらは火山の噴火や、 何かが爆発する事を暗示している イルミナティカードです。 日本には活火山が多くありますが、 一説には富士山の爆発では?と 考えられているカードです。 日本と関係の無いように感じますが 実は、日本のある部分に一致している そんな箇所があるんです。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード5】日本の終わり このカードには「JAPAN」と書かれていて 完全に日本を暗示しているカードです。 このカードは 日本の衰退を意味していると 暗示されているカードです。 千島列島や樺太まで書かれていますが 沖縄がありません。 バックに描かれている旭日旗の太陽が 日本に対して西側に落ちているため 落日・衰退を意味していると言われます。 また、上部の角が黒く塗られており、 遺影をイメージされると言われています。 また、別の説では イルミナティの力で 今まで以上に経済発展を遂げた 日本を暗示しているとする説があります。 【イルミナティカード6】原子力モンスター ゴジラのようなキャラクターが書かれた こちらの原子力モンスターというカードには 日本に関する記述があります。 あくまでもゲームのルールなんですが、 「日本とカリフォルニアに対して24」と 日本について書かれているのです。 カードには原子力会社を破壊すると 書かれている事から東日本大震災と関連する カードだと言われています。 【イルミナティカード7】政治家の切腹 「Angst」と書かれたカードには 日本の政治家らしき人物が書かれています。 不安、苦悩や悩みという意味があります。 さらに、日本刀まで書かれているため、 辞めるなどの暗示があると言われています。 鳩山前総理大臣に似ているのでは? と話題になったカードでもあります。 いずれにしても日本にとって 良くない事を暗示しているように感じます。 まとめ イルミナティカードは500枚以上あり ここで紹介したカードはあくまでも 一部でしかありません。 そのため、日本に関連があると判明した カードは随時追加しています。 もし、こんな説があるという事を ご存じであればご連絡ください。

次の

イルミナティカードの予言

イルミナティ カード

Combined Disasters(カード上部) 「結合した災害」 You may combine two disasters on the same place, as long as both are eligible to be used on it. play both of the disaster cards, as well. Pick one disaster to be the "main" one, and follow allthe instructions on its card. Add the power but none of the other effects of the other disaster. 「あなたは二つの災害を同じ場所に組み込むことができる。 ただし両方が同じ場所で使える限り。 両方の災害カードを使え。 一つをメインに指定し、その指示に従え。 そうすればもう一つの災害のパワーだけを加えることができる」 このカードの意味する事は、 カードの上部にも書いてある通り、 「複合災害」を意味しています。 カードにはオリンピックカラーと 同じ色の服を来た5人がいる事から オリンピック関連と考えられています。 オリンピックと言えば2020年に 東京でオリンピックが開催されるため その際の災害だと言われています。 他にも、諸説あります。 例えば、この時計台はイギリスとの ビッグベン(エリザベスタワー)だと いう説もあり詳細はわかりません。 ただ、イルミナティカードの建物と 銀座和光の時計台の形がかなり近いため 銀座和光が最有力と考えられています。 【考察1】銀座和光のカードは7月11日の地震説 まずは、こちらのブログにあった 考察をご紹介します。 カードの意味する「複合災害」から 事象が考察されています。 より引用 上記の4枚のカードに銀座和光の カードを加える事で1つのストーリーが 完成すると考察されています。 このカードの核にあるモノは 7月11に発生するだろう と言われる地震です。 奇数月の11日はいわくつきで、 311や911が起こっています。 また11日は10を超える数字で 10(十)は十字架を超える数字らしく 反キリスト主義の象徴との事です。 また、7+11=18=666と 悪魔の数字も含んでいる事から 7月11日が危険とされています。 いつの7月11日なのかはわかりません。 しかし、1つの説として 頭に入れておくといいいでしょう。 関連記事としてこちらもご紹介します。 こちらはイルミナティの悪魔の数字 666についてまとめた記事です。 個人的にはこちらの説のほうが しっくりときました。 イルミナティカードに書かれた時計台は ロシアのボルゴグラード駅の時計台です。 より引用 確かにカードの建物と非常に似ています。 ちなみに、ボルゴグラードでは 何度もテロが起きています。 そのため、銀座和光と思われたカードは ロシアのソチオリンピックの開催を 阻止するためのテロだった可能性があります。 カードに書かれている時計台は 2と11を刺しており22回目の ソチオリンピック示しているようです。 カードに書かれている人も 到底日本人にはみませんから 海外の方がしっくりきます。 もし、この説が正しければ、 銀座和光での予言はなくなります。 まとめ 今回はイルミナティカードの中でも 銀座和光とうわさされるカードについて 2つの考察を紹介しました。 カードのような被害が出ない事を 祈るばかりです。

次の