モンスト エンペラー タイム と は。 【モンスト】クラピカの評価とSS「絶対時間(エンペラータイム)」の詳細

【モンスト】クラピカ(獣神化)の最新評価と適正神殿丨ハンターハンター

モンスト エンペラー タイム と は

友情、SSどちらも申し分ない働きが可能で、適正クエストの貢献度が非常に高い。 他の9. 5と比較しても頭一つ抜けた性能であると判断し、点数を10点に変更。 5 前回の点数決定の後に開催された禁忌の獄での活躍を評価。 0帯でも飛び抜けた高難易度適正の多さから、9. 5とした。 0 獣神化することでADWと広範囲友情が追加し、SS火力も大幅に上がった。 最適クラスの高難易度適正は少ないものの、幅広いクエストで活躍できる性能を評価し、点数を9. 0とした。 そのため進化の点数を削除。 5 アルマゲドン【爆絶】での活躍度を評価。 加速による味方のサポート、高火力のSSで8. 5のモンスターと同等の活躍が出来ると判断し、点数を8. 0から8. 5に変更。 0 アビリティは爆絶に適しているものの、通常攻撃の火力が他の適正に大きく劣る。 SSは十分な火力となるが、それでも他のキャラのほうが使い勝手が良い。 現状は8. 0点とし、アルマゲドン【爆絶】の貢献度によって再検討の予定。 獣神化に必要な素材モンスター クラピカのSS「エンペラータイム(絶対時間)」とは? エンペラータイムの効果• 継続は次の行動終了後まで• 氷河、密林も防げる• DW、GB、地雷を無効• 自強化倍率は1段階目1. 75倍、2段階目2. SS使用後、効果が切れるまで毎ターンHP4000減少(計16000ダメージ)• ひよこビーム、減速壁は無効にできない クラピカのSS「エンペラータイム」は、一定期間、地雷、GB、ワープ、DWを無効にするかつ、自身の状態異常を解除し、敵から状態異常攻撃を防ぐもの。 毒ダメージの様にHPが減るが、それを十分に補う効果を持っている。 クラピカの強い点 オールアンチ&状態異常を無効にするSS クラピカのSSは一定期間オールアンチ、かつ自身の状態異常を解除し、敵の状態異常攻撃を防ぐもの。 SSを使用することで、ギミックや状態異常を気にせず立ち回ることができる。 頻出する2つのギミックに対応できるため、使えるクエストは多い。 また水属性耐性を持つことで、敵からの被ダメを軽減できる。 クラピカの弱い点 全体的に火力は高くない クラピカのSSと友情はどちらもサポート系。 強化倍率やステータス次第ではあるが、真っ直ぐ弱点往復しない限りは、SSで火力を出すのは難しい。 HPが少ないと使えないSS SSのエンペラータイムの欠点は、SS使用後から効果が切れるまで毎ターン4000ダメージを受ける点。 元々HPが減っていると、その4000ダメージのせいで負けることもある。 クラピカのSSは、次のターンに受けるダメージ量を予測してから使うこと。 クラピカの総合評価と使い道 クラピカはアビリティとSSで汎用性に優れた性能を持つ。 スピードアップ友情で味方をサポートできるため、パーティに編成しやすい。 代用のできないキャラのため入手したら育てておこう。 カルナ【轟絶】やドゥーム【超絶】など高難易度を含め、行けるクエストは幅広い。 火力とサポートの両方が可能な友情 クラピカの友情はランページレーザーと加速。 ランページレーザーは敵全体にバランス良く火力を出せるため、降臨周回などで活躍しやすい。 加速は主に高難易度で役立ち、味方の直殴りをサポートできる。 高倍率のオールアンチ系SS クラピカのSSは、次の自分の行動が終わるまで絶対時間状態になるというもの。 絶対時間状態では毎ターン4,000ダメージ(計16,000ダメージ を受けるが、オールアンチ&状態異常無効&自強化2. 5倍(2段階目)など様々な効果を得ることができる。 クラピカ(獣神化)の弱い点 DWのクエストでブロックを利用できない クラピカはゲージにADWとABを持つ。 そのため、どちらか片方のみを狙って発動することは出来ない。 ブロックで攻撃回数を稼げる場面でも、DWが展開されているとABを外せずブロックを利用できない。 クラピカ(獣神化)の総合評価 汎用性の高いアビリティセットで、カルナ【轟絶】など高難易度にも多く適正を持つ。 特に加速によるサポートは代替が難しく、独自の強みを活かした働きが可能。 入手したら最優先で育てよう。 85 タス後限界値 25237 24569 393. 38 ゲージショット 成功時 - 29482 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 21746 23399 375. 63 タス後Lv120 26646 25549 410. 85 タス後限界値 23550 24130 379. 15 タス後限界値 14952 15866 347.

次の

【モンスト】クラピカの評価とSS「絶対時間(エンペラータイム)」の詳細

モンスト エンペラー タイム と は

クラピカの主な適正クエスト一覧 超絶・爆絶クエスト SS「絶対時間(エンペラータイム)」詳細 絶対時間(エンペラータイム)の効果まとめ 【次のクラピカのターンまで(合計5ターン)】 ・スピード&パワーアップ(自強化倍率1. 自強化倍率は1. 75倍となっており、これが2回連続で続くので非常に強力なSSと言える。 水属性ボスなら約200万の火力が出せる! 水属性のボスに弱点往復でSSを使うと、約200万のダメージを出すことが可能。 他属性でも約150万ダメージを出すことができ、これが次のターンも使えるのが魅力的。 毎ターンHP減少するデメリットに注意 クラピカのSS「絶対時間」発動中は、クラピカが動いたターンにHPが4000減少するデメリットがある。 ダメージを食らうのがクラピカが動いたターンなので、基本的には8000ダメージを受ける。 クラピカ艦隊編成でのSSに注意! クラピカが2体以上編成している場合、クラピカが動いたターンに判定をもらってしまうため別のクラピカが動いてもHPが減少してしまう。 クラピカを複数編成する際には注意しよう。 クラピカの評価と使い道 貴重な木属性ワープ&ブロック貫通 主なアンチワープ&ブロック貫通キャラ一覧 瑠璃 クラピカのアンチワープ&ブロックで貫通と、貴重な性能をもつ。 このアビリティをもつのは、木属性ではのみであり、他属性でもやなどしかいない。 ワープキャラとしては使うことは少ない 主なアンチワープキャラ一覧 ワープだけのクエストならば、木属性でもや、他属性でもやなど強力なモンスターが多くいるので、使う機会はほとんどないだろう。 木属性のブロックキャラとして使える!? 主な木属性アンチブロックキャラ一覧 木属性のブロックキャラは反射ならや、貫通ならやなど、まだ数が少ない。 クラピカはその中でも特に直殴りに特化しているため、クエストによっては使えることも。 ニライカナイ&アルマゲドン適正!? では強力なSSとスピードアップで活躍できる。 使い勝手としては、と似たような感じとなる。 では、ボスに高火力を出すアタッカー枠として役立つ可能性が高い。 SSによる火力はもちろん、睡眠メテオを無効化できたり友情のスピードアップで他のキャラの火力アップに貢献することができる。 加撃やちび癒し&ケガ減りなどがおすすめ クラピカのおすすめの実は、SSでの火力アップにつながる加撃系がおすすめ。 SSのデメリットを減らすちび癒しや水属性耐性をさらに強化するケガ減りなども悪くないだろう。 結論:現状使い道はない クラピカは希少なアビリティを持っているが、それが完璧にハマるクエストは現状ない。 適正をもつクエストも他のキャラより劣るため、優先して使うべきとは言い難いだろう。 いつか来るであろう水属性のワープとブロックが出るクエストでの活躍を期待しよう。 85 タス込み最大 23550 24130 379. 見た目は女性的で、女装したクラピカは、全く違和感無い程の完成度が高い。 見た目どおり賢く、仲間のゴン達に対しては優しいお兄さん お姉さん? のように接する レオリオに対しては雑に接する。 ただし、無礼で邪念にまみれた相手には、冷酷になる。 クラピカは「クルタ族」という一族であり、その一族は「幻影旅団」という盗賊集団に皆殺しにされている。 クラピカはその生き残りで、一族を滅亡させた「幻影旅団」に復讐するために生きている。 感情が高ぶると、クラピカは「クルタ族」特有の赤い目「緋の目」が発動する。 声優は沢城みゆきさん! クラピカの声を担当するのは沢城みゆきさんだ。 また、過去にモンストとのコラボで関わっており、「ルパン三世」のや、「物語シリーズ」の、「ストリートファイターコラボ」の役で参加している。 モンスト他の攻略記事 モンスター評価記事一覧•

次の

『モンスト』クラピカのSS“絶対時間”発動時はDW、重力バリア、地雷が無効になる

モンスト エンペラー タイム と は

2位 系統: 激しく貫通 減速率が高いため敵に触れるとすぐに止まってしまうが、弱点に触れることで大ダメージを与えワンパンもできる。 3位 系統: 霹靂一閃6連 敵の弱点が縦軸にあることで大ダメージ、星5なのに高難易度でワンパンできる。 4位 系統: 壁ドン大号令 自身で壁に触れることで攻撃力を上げ、大号令で味方を動かして敵を一掃できる。 5位 系統: エンペラータイム 2ターン持続のオールアンチで汎用性が上がり、自強化倍率も高いので高火力を出せる。 6位 系統: 大号令 高倍率で自身と味方を動かすことができ、ザコ処理とボス火力に貢献する。 7位 系統: 撃種大号令 味方の撃種を考える必要があるが、しっかり使うことでザコ処理とボス火力に貢献する。 8位 系統: ミサイル 高倍率のミサイルで広範囲の敵に大ダメージを与え、ギミックを消し去ることもできる。 9位 系統: すりぬけチェインメテオ 敵に多く触れることで威力が上がるメテオで敵を攻撃でき、壁をすり抜けるため敵に挟まることなく使いやすい。 10位 系統: 壁ドン 壁に触れることで攻撃力がアップし、敵が壁に近ければ大ダメージを与え、配置次第ではワンパンもできる。 12位 系統: 味方大号令 自身は動けないが、味方3体を強制的に動かすことができ、ザコ処理とボス火力に貢献する。 13位 系統: 号令 触れた味方も動かすことで、ザコ処理とボス火力に貢献する。 14位 系統: 自強化 8ターンで使えるのに、なぜか2倍の自強化になっている。 15位 系統: 神速 自強化でダメージを与えつつ確率で敵をマヒにし、等倍の反撃モード状態になる。 17位 系統: ジャジャンケン 画面全体爆発で、全ての敵に高火力を出せる。 18位 系統: 一定期間アップ 減速率が低い自強化で止まることを知らない、貫通制限に触れてもすぐに止まることは無い。 23位 系統: 弱点特攻 弱点にしっかり触れることで、大ダメージを与えることができる。 25位 系統: HP吸収状態 触れた敵をHP吸収状態にすることができ、ザコ処理にも使いやすい。 26位 系統: 爆裂ホーミング 天敵であるホーミング吸収を克服した、着弾地点で爆発するホーミングで ザコ処理とボス火力になる。 27位 系統: チェイン遅延 敵に多く触れることでその数だけ敵の攻撃を遅延することができる。 28位 系統: 遅延 触れた敵の攻撃を遅延することができる。 30位 系統: 凪 自強化でダメージを与えた後に、ダメージを0にする無効化するのは何と言ってもずるい。

次の